横浜DeNA・ドラフト指名予想2020・ベイスターズの獲得候補は

2020年プロ野球ドラフト会議・最新情報!横浜DeNAベイスターズが狙うドラフト候補は?

昨年の横浜DeNAベイスターズは、ラミレス監督が今年のドラフトはインパクトのあるものになる、と予言しドラフト日を迎えると、なんと1位で高校生NO1内野手の森敬斗を単独で指名するサプライズで会場を賑わせたが、

はたして、今秋のドラフトでは誰を1位で指名するのだろうか?今年も1本釣りを狙うのだろうか?!

昨年も、多数の観覧ありがとうございました。

今年も横浜DeNAベイスターズが注目している選手、ドラフト情報をまとめて行きたいと思います!

今年のドラフト日は、10月26日(月)です

最新情報が入り次第、随時更新していきます。

横浜DeNA・ドラフト予想2020

最新情報が分かり次第、随時更新します

9月21日現在:DeNAドラフト中間予想

候補 1位 2位 3位
DeNA
栗林良吏 小野大夏 宇田川優希
佐藤輝明 牧秀悟 中山礼都
早川隆久 入江大生 小深田大地
入江大生 小郷賢人 西川僚祐
古川裕大 高田琢登
外れ1位 4位以下
中森俊介 宇田川優希 田沢純一
木澤尚文 高寺望夢
高橋宏斗 内山壮真
入江大生 加藤 翼
山下舜平大 元 謙太
森井絃斗
元 謙太
笹川吉康
鈴木昭汰
小牟田龍宝
伊藤将司

12球団、ドラフト1位指名予想はこちらへこちらへ

2020年ドラフト会議でセリーグ・パリーグの12球団が狙う候補選手は?高校生・社会人・大学生のすべての中から誰が1位指名されるのか! ...

DeNA・ドラフト会議シュミレーション

最新情報が分かり次第、随時更新します

 9月21日現在、中間シュミレーション

DeNAドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札 栗林良吏・早川隆久・佐藤輝明
外れ1位 中森俊介・木澤尚文・高橋宏斗
入江大生・山下舜平大
2位 小野大夏・牧秀悟・小郷賢人
古川裕大
3位 入江大生・宇田川優希・西川僚祐
高田琢登
4位以下 中山礼都・小深田大地・内山壮真
元 謙太・加藤 翼・田沢純一
森井絃斗・伊藤将司・元 謙太
笹川吉康・鈴木昭汰・小牟田龍宝



DeNA・ドラフト最新情報

最新情報が分かり次第、随時更新します

横浜DeNAベイスターズ・上位指名候補一覧

赤文字は、評価が高い選手です

横浜DeNAベイスターズ・上位指名候補
左投手
早川隆久
(早大)
伊藤将司
(JR東日本)
鈴木昭汰
(法大)
高田琢登
(静岡商)
右投手
小野大夏
(ホンダ)
中森俊介
(明石商)
木澤尚文
(慶大)
栗林良吏
(トヨタ)
入江大生
(明大)
高橋宏斗
中京大中京高
小郷賢人
(東海大)
宇田川優希
(仙台大)
山下舜平大
福岡大大濠
加藤 翼
(帝京大可児)
田沢純一
埼玉武蔵HB
森井絃斗
(セガサミー)
小牟田龍宝
(青森山田)
 
内野手 佐藤輝明
(近大)
中山礼都
中京大中京
小深田大地
(履正社)
牧秀悟
(中大)
高寺望夢
(上田西)
元 謙太
(中京)
外野手 西川僚祐
(東海大相模)
元 謙太
(中京)
笹川吉康
(横浜商)
捕手
古川裕大
(上武大)
内山壮真
(星稜)

DeNAドラフト展望

将来の大砲と、守護神獲得へ

佐野に次ぐ和製大砲候補に、内野、外野を守ることが出来る、和製大砲候補に佐藤輝明(近大)、右投げ左打ち、三塁と左翼を守るのも筒香と同じ、右のスラッガータイプでは牧秀悟(中大)、投手では早川隆久(早大)、中森俊介(明石商)もマークしていると思うが、入江大生(明大)の評価が上がっている。

また、山﨑康晃の後釜に最速155キロの木澤尚文(慶大)の名前が挙がっているが、右腕を狙うなら社会人No.1の栗林良吏(トヨタ)が候補に挙がりそうだ。

DeNA・ドラフト注目選手

今秋DeNAベイスターズの補強ポイントは将来の大砲と守護神候補

今秋ドラフト、横浜DeNAベイスターズの投打の注目選手は、野手では今秋No.1候補の明(近大)

投手からは、リリーフ強化に守護神候補の最速155キロ右腕、木澤尚文(慶大)の名前が挙がっている。



DeNA・スカウト最新情報

木澤尚文(慶大)|9.15

155キロ右腕、木澤尚文(22)をドラフト1位候補としてリストアップしていることが分かった。

田沢純一(埼玉武蔵HB)|9.8

巨人・DeNA・楽天・日本ハムのスカウトが視察、この日の最速は149キロを計測した。

内山壮真(星稜)|8.16

遊撃手としても楽しみな素材だと思う

中森俊介(明石商)|8.16

甲子園交流試合を視察、余力を残しながら投球できると感じた、経験があるからだろう。甲子園だからと力みすぎずに投げていた。

高橋宏斗(中京大中京高)|8.13

139球目で153キロを出せる体の強さを感じた、この後も計り知れない投手。

木澤尚文(慶大)|8.13

直球、変化球と上手く使い分けていた、中盤からは特に良かった。

小深田大地(履正社)|8.10

阿部スカウト|打席で追い込まれても余裕がある、選球眼が良くなっている。

元 謙太(中京)|8.3

窮屈でもヒットに出来るのは技術がある証拠。

栗林良吏(トヨタ)|7.15

社会人ではトップクラス、やはりボールの強さはある。

古川裕大(上武大)|3.25

遊撃でも細かいステップがしっかり出来ていた。捕手としても成長できている。

早川隆久(早大)|3.23

本来の球のキレ、制球ではなかった。これから修正してくるはず。

宇田川優希(仙台大)|3.23

真っ直ぐがすばらしい、これから精度も上がってくるだろう。1年順調にいけば上位候補になる。

牧 秀悟(中大)|3.8

懐の深い打撃が出来るし、勝負強い。二塁も十分に守れる印象。

小野大夏投手(ホンダ)|2.28

広島カープ二軍戦で1回1安打1三振の好投。DeNAの武居スカウトは、体が強くなって体重移動がしっかり出来ている、安定した投球が出来るようになったと絶賛した。

情報が入り次第、随時更新予定です

横浜DeNA・ドラフト予想2019

10月17日現在:ドラフト中間予想

10月15日、ラミレス監督が今年のドラフトはインパクトのあるものになるとコメントした。

指名候補 1位or外れ1位 2位 3位
DeNA
石川昂弥 井上 広輝 郡司 裕也
佐々木 朗希 佐藤都志也 韮沢 雄也
海野 隆司 太田 龍 本前 郁也
森 敬斗 柳町 達 井上広大
森下鴨仁 及川 雅貴 宇草孔貴
森 敬斗 柳町 達
  津森 宥紀 加藤雅樹
  前 佑囲斗  小深田 大翔
  杉山 晃基 高部瑛斗
外れ1位 4位以下
森 敬斗 藤田 健斗
西 純矢 浜屋 将太
石川 昂弥 東妻 純平
宮城 大弥 伊勢 大夢
河野竜生 谷岡 楓太
海野 隆司 横山 陸人
横山楓
船曳海

DeNA・ドラフト会議シュミレーション

 10月17日現在、シュミレーション

(随時更新予定です)

  DeNAドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札 森下・森・佐々木・石川昂・海野
外れ1位 森・西
海野・宮城
2位 佐藤都志也・井上広輝・太田 龍
柳町 達・森 敬斗・津森宥紀
杉山 晃基・前 佑囲斗
3位 郡司 裕也・柳町 達・韮沢 雄也
本前 郁也・井上広大・宇草孔貴
加藤雅樹・柳町 達・高部瑛斗
小深田 大翔
4位以下 藤田 健斗・柳町 達・東妻 純平
伊勢 大夢・谷岡 楓太・横山 陸人
浜屋 将太・桃谷 息吹・横山楓
船曳海

DeNAドラフト展望

今年のDeNAの補強ポイントは、先発右腕も狙いたいが大貫や上茶谷が育ってきた、そして怪我人は多いが左腕も枚数は揃っている今年こそ、筒香選手のメジャー行きに備え和製大砲を獲得したいことを考えれば、

策士ラミレス監督なだけにそろそろ今年は野手の指名年、邦の石川内野手や、No1遊撃手と評価している森の1位指名の可能性も考えられるが、

10/15日、ラミレス監督が今年のドラフトはインパクトのあるものになる、佐々木はスペシャル、とコメントしたことから1位の有力候補に佐々木が挙がるが、満場一致で1位は決まったというDeNAの1位はNO1と評価する森か、筒香に変わる4番候補の石川が最有力と予想。

また、今年は伊藤光捕手のFAの動向にかかわらず次世代の正捕手穫り、高校生捕手からは智弁和歌山の東妻と、中京学院大中京の藤田大学の捕手からは東洋大の佐藤、慶大の郡司、東海大の海野の今秋ドラフトはこの5名の捕手に注目したい。

狙うは、筒香選手のFAが決定的になったことを考えれば、筒香に変わる和製大砲候補、捕手、次世代の右腕エース候補、内野手、中継ぎ、俊足野手だろうか。出来れば右の長距離砲が欲しい。

横浜DeNA・過去のドラフト結果一覧

2020年プロ野球ドラフト会議の開催日程は、10月26日(月)の予定、今年は12部屋でのリモート開催が予定されています。 今年の指名順...

2020年ドラフトは、情報が入り次第更新予定です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする