ヤクルトスワローズ・ドラフト指名予想2020~獲得候補選手一覧

2020年プロ野球ドラフト会議・最新情報!ヤクルトスワローズが狙うドラフト候補は?

昨年のヤクルトは、3球団が重複した高校生NO1投手の奥川恭伸の獲得に成功し、2位3位でも即戦力候補の投手を獲得、さらに下位でも次世代の主力候補を獲得出来たヤクルトでしたが、

今秋のヤクルトスワローズは、いったい1位で誰を狙うのだろうか?!

昨年も、多数の観覧ありがとうございました。

今年もヤクルトが注目している選手、ドラフト情報をまとめて行きたいと思います!

今年のドラフト日は、10月26日(月)です

最新情報が入り次第、随時更新していきます。

ヤクルト・ドラフト予想2020

情報が分かり次第、随時更新します

9月20日現在:ドラフト中間予想

指名候補 1位 2位 3位以下
ヤクルト
栗林良吏 牧秀悟 小深田大地
佐藤輝明 木澤尚文 伊藤将司
早川隆久 今川優馬 栄枝裕貴
五十幡亮汰 藤井聖
来田涼斗 井上朋也
森博人 高田琢登
外れ1位 4位以下
高橋宏斗 上川畑大悟
小林樹斗 武岡大聖
木澤尚文 度会隆輝
中森俊介 内山壮真
村上頌樹 加藤 翼
山下舜平大 伊藤将司
伊藤優輔
シャピロ
牧原巧汰

12球団、ドラフト1位予想はこちらへ

2020年ドラフト会議でセリーグ・パリーグの12球団が狙う候補選手は?高校生・社会人・大学生のすべての中から誰が1位指名されるのか! ...

ヤクルト・ドラフト会議シュミレーション

情報が分かり次第、随時更新します

9月20日現在、中間シュミレーション

  ヤクルトドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札 早川隆久・佐藤輝明・栗林良吏
外れ1位 木澤尚文・高橋宏斗・中森俊
小林樹斗・山下舜平大・村上頌樹
2位 来田涼斗・今川優馬・牧秀悟
五十幡亮汰・来田涼斗・森博人
3位 栄枝裕貴・藤井聖・井上朋也
高田琢登
4位以下 度会隆輝・伊藤将司・小深田大地
内山壮真・上川畑大悟・武岡大聖
加藤 翼・伊藤将司・牧原巧汰
伊藤優輔・シャピロ



ヤクルト・ドラフト最新情報

情報が分かり次第、随時更新します

ヤクルトスワローズ・上位指名候補一覧

赤文字は、評価が高い選手です。

   ヤクルトスワローズ・上位指名候補
左投手
早川隆久
(早大)
伊藤将司
JR東日本
藤井聖
(エネオス)
伊藤将司
(JR東日本)
高田琢登
(静岡商)
右投手
森博人
(日体大)
中森俊介
(明石商)
小林樹斗
智弁和歌山
高橋宏斗
中京大中京高
木澤尚文
(慶大)
栗林良吏
(トヨタ)
山下舜平大
福岡大大濠
村上頌樹
(東洋大)
加藤 翼
帝京大可児 
伊藤優輔
三菱パワー
シャピロ
(国学院栃木)
 
内野手
上川畑大悟
NTT東日本
牧秀悟
(中大)
度会隆輝
(横浜)
小深田大地
(履正社)
上川畑大悟
(NTT東日本)
武岡大聖
(八戸学院大)
外野手 五十幡亮汰
(中大)
今川優馬
JFE東日本
来田涼斗
(明石商)
佐藤輝明
(近大)
井上朋也
(花咲徳栄)
捕手
栄枝裕貴
(立命大)
内山壮真
(星稜)
牧原巧汰
(日大藤沢)
二俣翔一
(磐田東)

ヤクルト・ドラフト展望

今年も投手中心の指名になるだろう

先発、中継ぎ共に頭数が欲しいが、即戦力候補の早川隆久(早大)や、中森俊介(明石商)らをリストアップ、伊藤将司(JR東日本)も候補に挙がる。

野手は外野陣の高齢化が心配で、近い将来レギュラーを張れる巧打者、来田涼斗(明石商)佐藤輝明(近大)今川優馬(JFE東日本)、らの評価が高い。

また、FAなどの不測の事態に備えどこでも守れるNTT東日本の上川畑大悟(かみかわばた)や、牧秀悟(中大)、数年後を見据えて横浜高の度会隆輝(わたらい)らが候補に挙がる。



ヤクルト・ドラフト注目選手

元ヤクルト・度会博文氏を父に持つ、度会隆輝(横浜)、の指名は有力候補、下位での指名に注目したい。

スカウト会議|8月26日

高校生のドラフト指名候補38人をリストアップ。上位候補に、中森俊介投手(明石商)、小林樹斗投手(智弁和歌山)、高橋宏斗投手(中京大中京)、山下舜平大投手(福岡大大濠)の本格派右腕4人。

元ヤクルト内野手の度会博文氏の次男、度会隆輝内野手(横浜高)や、今季入団した武岡の兄、武岡大聖内野手(八戸学院大)も含まれている。

ヤクルト・スカウト最新情報

佐藤輝明(近大)|9.6

スケールが大きい、打ち方は軸がぶれない。上位候補になるんじゃないか

栄枝裕貴(立命大)|8.22

走ってもあわてることがない。捕ってからもスムーズ、守備力ではアマでトップクラス。捕手が欲しい球団は上位指名もあると思う。

ヤクルトスカウト|8.18

全期間を通して抜けているのは、小林樹斗、高橋宏斗、中森俊介だろう。3人とも150キロ以上のスピードを出せるだけでなく、精神的な安定感、精神力がある。

井上朋也(花咲徳栄)|8.18

スラッガーは少なかったが、花咲徳栄の三塁手・井上は印象に残っている。飛ばすだけでなく、柔らかさを右打者だと感じた。

木澤尚文(慶大)|8.16

直球にカット、スプリットと力で押せるのが魅力。ウチが早川君と2人獲れないかな。

小深田大地(履正社)|8.11

阿部健太スカウト|長打力がある上、広角に打てる事が分かった

ヤクルト・小川GM|8.6

高校生の捕手で目立つ4人、内山(星稜)、二俣(磐田東)、牧原(日大藤沢)、古谷(成田)。

度会隆輝(横浜)|8.1

インサイドのボールに上手く体を回して打てている、可能性は十分。

伊藤将司(JR東日本)|6.7

左打者の内角へツーシームを投げられる左投手は貴重、榎田(西武)に近い印象。

藤井聖(エネオス)|6.4

左腕で150出せるのは魅力、順調にいけば上位候補でしょう

佐藤輝明(近大)|5.11

1年の時から大型で長打力が売り、ウチでいうと村上みたいな選手、三塁だけじゃなく外野も守れる、上位候補。

早川隆久(早大)|3.23

貴重な左腕だから魅力はある。

森博人(日体大)|3.18

ボールの強さが最大の魅力。クロス気味に踏み出すので角度があり右は怖いはず、今後の活躍次第では12人に入ってくる。

五十幡亮汰(中大)|3.8

積極的に振れる、2位以内でしょう。

最新情報が入り次第、随時更新します。 

ヤクルト・ドラフト予想2019

下記は、2019年の予想です

10月15日→奥川の1位指名を表明

指名候補 1位 2位 3位
ヤクルト

奥川 恭伸 井上 広輝 鈴木寛人
及川 雅貴 井上 広大
石川 昂弥 前 佑囲斗
佐藤都志也
太田 龍
前 佑囲斗
吉田大喜
杉山 晃基
外れ1位 4位以下
宮川 哲 武岡 龍世
河野 竜生 宇草 孔貴
立野 和明 玉村 昇悟
太田 龍 松田 亘哲
西 純矢 北山 比呂
 谷岡 楓太
菊田 拡和

ヤクルト・ドラフト会議シュミレーション

 10月15日現在、中間シュミレーション

  ヤクルトドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札 奥川
外れ1位 宮川・河野・立野・西・森下
2位 井上広輝・及川・宮川・吉田大
立野・太田・杉山・宮城・前・浅田
3位 井上広大・鈴木寛人・前 佑囲斗・浅田
4位以下 武岡龍世・宇草孔貴・玉村 昇悟
松田 亘哲・北山 比呂・ 谷岡 楓太
菊田 拡和

ヤクルト・ドラフト展望

今年のヤクルトのドラフト1位は、星稜の奥川に決定した。

また、4点台後半の投手防御率を考えると今年のヤクルトは投手中心の指名になりそうだが、バレンティンの動向にかかわらず年齢層が一番高い外野手の補強も考えられることから、今年のドラフトは投手中心で狙い、中位で履正社の井上の獲得も面白そうだ。

ヤクルト・ドラフト注目選手

今年のヤクルトスワローズの注目選手は、ずばりドラフト2位で指名する選手、ヤクルトの今年は2位指名が一巡目のため、12球団最速で2位を指名出来ることから、補強ポイント的にいかに即戦力投手を獲得出来るのかにかかっていると思われますが、その中でドラ1位級の先発が二巡目に残っている候補として、

即戦力候補の東海理化の立野、東芝の宮川、日体大の吉田、JR東日本の太田、高校生からは創志の西、興南の宮城、横浜高の及川、有明の浅田、津田学園の前、この辺りの投手に注目したい。

ヤクルト・過去のドラフト結果一覧

2020年プロ野球ドラフト会議の開催日程は、10月26日(月)の予定、今年は12部屋でのリモート開催が予定されています。 今年の指名順...


2020年ドラフト予想は、情報が入り次第随時更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする