ヤクルトの新外国人・FA・トレード・補強の最新情報2020

ヤクルトスワローズの新外国人補強、ドラフト獲得選手、FA・トレード・契約更改、ヤクルト球団の最新情報!

今季のスワローズは、何とドラフト1位で星稜の奥川投手の獲得に成功すると、新たに3名の新外国人投手を獲得し、

さらには嶋捕手、長谷川投手、今野投手を獲得したヤクルトは投手の補強に力を入れた2020年シーズンはバレンティン外野手がソストバンクに移籍したものの、

村上内野手のさらなる成長に奥川投手の獲得で投打の柱は揃った印象で脇を固めるベテランの力が若手と融合すれば、そして投手補強が当たれば優勝も見えてきそうですが、

はたして、今季のヤクルトはどんな布陣で2020年度のペナントに挑むのだろうか?!

最新情報が入り次第、随時更新します。

      2020年 ヤクルトスワローズ 新戦力    
1 エスコバー 32 ホワイトソックス3A
2 嶋基宏 34 前楽天
3 長谷川宙輝 21 前ソフトバンク育成
4 今野龍太
24 前楽天
5 イノーア 26 前オリオールズ
6 クック 29 前Dバックス傘下3A

  2020年 ヤクルト 外国人 推定年俸
氏名 2019 年俸 2020 年俸
1 アルシデス・エスコバー 8800万円
2 ガブリエル・イノーア 6600万円
3 マット・クック 6000万円

2020年、ヤクルトの戦力分析

2020年、ヤクルトスワローズの開幕スタメンオーダー、打順、先発ローテーション、開幕投手の予想! 2019年のヤクルトは59勝82敗2...

2019年、ヤクルトのオープン戦情報

ヤクルトスワローズのオープン戦日程、個人打撃成績、個人投手成績、結果速報! 2019年プロ野球、ヤクルトスワローズのオープン戦がいよい...

2019年、ヤクルトのブレイク選手の予想

2019年、ヤクルトスワローズのブレイク選手の予想、次世代の主力候補、来季の期待の若手に、大下佑馬(26)、蔵本 治孝(23)、村上 宗隆(...

2019年、ヤクルト春季キャンプ情報

2020年ヤクルトスワローズの春季キャンプが、2月1日(土)より沖縄と宮崎にてスタートします。 (サインをもらう方法、サインをもらうコ...

ヤクルトスワローズ・戦力補強と球団情報

12.13

ヤクルトが新外国人、前ダイヤモンドバックス傘下3Aのマット・クック投手(29)と契約合意、大リーグ通算成績は6勝6敗、防御率4.88の成績を残していた。

今季の成績は9試合に登板し0勝0敗、防御率9.15、3Aでは21試合を投げ5勝10敗、防御率7.38の成績を残していた。

12.5

ヤクルトが来季の新外国人に、前オリオールズのガブリエル・イノーア投手(26)を獲得。年俸60万ドル(約6600万円)プラス出来高払いの1年契約、背番号は25に決まった。

12.5

ヤクルトが、楽天戦力外の今野龍太投手(24)の獲得を発表、年俸は600万円、背番号は69に決定した。

12.5

ヤクルトが、今季限りで楽天と退団する嶋基宏捕手(34)と基本合意に達したと発表した。契約期間は2年、年俸は推定5000万円プラス出来高、背番号は45に決定した。

11.22

ヤクルトが、ソフトバンクで育成3年目を終えた長谷川宙輝投手(21)を、支配下契約で獲得へ。

11.5

ヤクルトが楽天FA美馬投手と初交渉、推定3年総額3.5億円を提示したとみられる。

11.2

バレンティン外野手がFA権を行使せず、今後は球団と残留交渉へ、しかし自由契約の可能性も残るため他球団移籍の可能性は残った。

10.30

ヤクルトが来季の新外国人に、米大リーグ通算1437試合に出場した大物遊撃手、 アルシデス・エスコバー内野手(32)を獲得したと発表した。

エスコバー(内野手)、185cm、92kg、右右、15年に遊撃手でゴールドグラブ受賞の、ア・リーグMVP選手、今季は3Aで96試合に出場し、打率.286、10本、70打点の成績を残していた。

10.28

ヤクルトが28日、スコット・マクガフ投手(29)と、アルバート・スアレス投手(30) の2名の、1年契約での来季の残留を発表した。

以下は、2018年の情報です

12.26

ソフトバンクを自由契約になった五十嵐亮太投手(39)の獲得に基本合意。

12.22

ヤクルトが来季の中継ぎ候補に、スコット・マッガフ投手(29)と来季の契約で基本合意。メジャー通算成績は0勝0敗、防御率9.45、今季3Aの成績は43試合に登板し7勝3敗、防御率は5.55の成績を残していた。

12.8

ヤクルトが、前ダイヤモンドバックス3Aの、アルバート・スアレス投手(29)と、来季の契約で基本合意したことが分かった。

12.11

ヤクルトの、秋吉亮投手(29)、谷内亮太内野手(27)と、日本ハムの高梨裕稔投手(27)、太田賢吾内野手(21)による2対2の交換トレードが成立。

12.10

寺原隼人投手(35)と正式契約を結んだ、背番号は35、年俸は推定2200万円。

11.27

ソフトバンクを自由契約となった、寺原隼人投手(35)との契約に合意したことを発表した。

6.20

ヤクルトが、新外国人、ジェイソン・ウルキデス投手(35)の獲得を発表、背番号は61。推定年俸は15万ドル+出来高。メキシコリーグでは20試合に登板し0勝0敗8セーブ、防御率は2.29、150キロを超す速球にスライダーやチェンジアップが武器。



ヤクルトのFA・トレード・新外国人情報

ヤクルトが獲得した新加入の選手情報はこちら

2020年度版、セリーグ、パリーグ12球団の最新情報! 各球団の新戦力情報やチーム分析、12球団の先発ローテーション予想や、スタメン予...

今季の主なFA選手の動向はこちらへ

2019年プロ野球、今オフも各球団のFA戦士達、ビックネームのFA権を取得する選手達が例年に無く多数いますが、今オフはどの球団の”誰”がFA...

ヤクルト・ドラフト2020

下記は、2019年のドラフト結果です

ヤクルト・ドラフト結果2019

2019年プロ野球ドラフト会議の開催日程は、10月17日(木)の17:00予定。テレビ放送はTBS系列全国ネットで生中継予定です。 ヤ...

ヤクルト・ドラフト予想2019

2019年プロ野球ドラフト会議・最新情報!ヤクルトスワローズが狙うドラフト候補は? 昨年のヤクルトは、4球団が重複した大阪桐蔭、根尾を...

ヤクルト・契約更改情報

ヤクルトスワローズの契約更改2019-2020年度版 山田哲人、村上宗隆、石川雅規、西浦直亨、青木宣親、坂口智隆、近藤一樹、川端慎吾、...

ヤクルト・戦力外と引退選手

2019年-2020年度、プロ野球、セ・リーグ、パ・リーグの各球団の第一次戦力外通告が始まり、各球団が各選手の戦力外通告に、退団と引退選手を...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする