ソフトバンクホークス・ドラフト指名予想2019~獲得候補選手一覧

福岡ソフトバンクホークスが狙うドラフト候補は?2019プロ野球ドラフト会議・最新情報

昨年のホークスは、1位で報徳の小園を狙うも外し、2位で立命大の辰巳を狙ったがこれもまた外してしまい、外れ外れ1位で東洋大の甲斐野を獲得したがこれが大当たり、まさに残り物に福が有った2018年のドラフトになった印象ですが、

今秋のドラフトは1位で誰を狙うのか?投手に行くのか、野手に行くのか?!

昨年のドラフト予想では、当記事へ沢山のご訪問ありがとうございました、今年も、ホークスが注目する選手、ドラフト情報をまとめていきたいと思います!

※最新情報が入り次第、随時更新します。

ホークス・ドラフト予想2019

只今作成中です、今しばらくお待ちください

5月12現在:ホークス・ドラフト中間予想

赤字は有力選手です

情報により随時変更します

指名候補 1位 2位 3位
ホークス
 


 

外れ1位 4位以下

※12球団のドラフト1位予想はこちらへ

2019年ドラフト会議でセリーグ・パリーグの12球団が狙う候補選手は?高校生・社会人・大学生のすべての中から誰が1位指名されるのか! ...

ホークス・ドラフト会議シュミレーション

只今作成中です、今しばらくお待ちください

 5月12日現在:中間シュミレーション

(随時入れ替えていきます)

 ホークスドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札
外れ1位
2位
3位
4位以下



ホークス・ドラフト最新情報

只今作成中です、今しばらくお待ちください

ホークス・上位指名候補一覧

赤字はホークスの評価が高い選手です。

   ソフトバンクホークス・上位指名候補
左投手
右投手
内野手
外野手
捕手

ホークス・スカウト最新情報

只今作成中です、今しばらくお待ちください

ホークス・ドラフト注目選手

只今作成中です、今しばらくお待ちください

ホークス・ドラフト展望

只今作成中です、今しばらくお待ちください



※情報が入り次第随時更新します。

ホークス・ドラフト予想2018版

 10月23現在:ホークス・ドラフト中間予想

※赤文字は、ホークス注目選手です

※1位→小園海斗(公表)

指名候補 1位 2位 3位
ホークス
 


 

小園 海斗 青島 凌也 林 晃汰
野村 佑希 万波 中正
吉田 輝星 柿木蓮
野村 大樹 頓宮 裕真
小島 和哉 太田 椋
頓宮 裕真 引地 秀一郎
東妻 勇輔 生田目 翼
辰己 涼介 柿木 蓮
齋藤 友貴哉 荒西 祐大
高橋 拓巳 高橋 拓巳
生田目 翼 齋藤 友貴哉
鈴木 翔天 高橋 優貴
鈴木 翔天
外れ1位 4位以下
大樹 富山 凌雅
高橋 拓巳
市川 悠太
野村 佑希
松井義弥
梅津 晃大 石橋 康太
 吉田 輝星 田中 裕貴
辰己 涼介
上茶谷大河
松本 航
甲斐野 央

ドラフト会議シュミレーション

 10月24日現在:中間シュミレーション

(随時入れ替えていきます)

 ホークスドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札 小園海斗
外れ1位 野村 佑希野村 大樹高橋拓巳
辰己 涼介・松本 航・吉田 輝星
梅津 晃大・甲斐野 央・上茶谷大河
2位 高橋拓巳
野村 大樹野村 佑希・小島 和哉
頓宮 裕真・東妻 勇輔・生田目 翼
3位 林 晃汰万波 中正・柿木蓮・頓宮 裕真
太田 椋・引地 秀一郎・柿木 蓮
荒西 祐大・齋藤 友貴哉・高橋 優貴
鈴木 翔天
4位以下 富山 凌雅・石橋康太・松井義弥
田中 裕貴・高橋 拓巳・市川 悠太

ホークス・ドラフト展望

ホークスは投打共に世代交代の過渡期に差し掛かり、FA、トレード、新外国人を含めて大幅な選手の入れ替えが予想されるが、まずはドラフトで今宮の後継者、大阪桐蔭の根尾を1位で指名するのかに注目、また外れ1位の場合には、早実の野村大樹や花咲の野村を指名するのかにも注目したいが、ホークスの1位指名は高校生野手になりそうだが、外せば外れで外野手や投手に切り替えていく可能性が高そうだ。

また、投手では上位候補に日本生命の高橋拓巳、ホンダ熊本の荒西祐大に注目しているが、ソフトバンクが獲得出来るとすれば高橋拓巳投手はホークスの2位では残っていないと予想されることから、3位でサイドスローの荒西が残っていれば指名する可能性もありそうだが、状況次第で臨機応変に、2位で狙いたい選手が3位に残っていればその選手を狙う可能性も。

ホークス・ドラフト予想2017版

以下は、昨年に予想した記事になります。

10.24 現在 中間予想:

ソフトバンクホークス・ドラフト上位候補

指名候補 1位 2位 3位
ソフトバンク 安田 尚憲 永野 将司
清宮幸太郎 清水 達也 山口 翔
外れ1位 岩見 雅紀  岸田 行倫
東 克樹 山口 翔  清水 達也
鈴木 博志 近藤 弘樹   桜井 周斗 
近藤 弘樹 桜井 周斗  岩見 雅紀
鈴木 康平 永野 将司  増田 珠
田浦文丸
高橋 遥人 3位以下
鍬原 拓也 岡田 和馬
知野 直人
片山 翔太
永野 将司
金久保 優斗
山上 信吾

ホークス・ドラフト会議シュミレーション

10月24日 現在予想

1位:清宮or安田 外れ鈴木博→2位:山口or岩見→3位:永野or清水or田浦

  ソフトバンクドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札 清宮幸太郎安田 尚憲
外れ1位 鈴木康平近藤弘樹・高橋 遥人・  斉藤 大将
鈴木 博志・山口翔
2位  鈴木康平山口翔・近藤弘樹桜井 周斗
鍬原 拓也・岩見 雅紀
3位 増田珠清水 達也永野 将司桜井 周斗
岸田行倫・北村拓己・山口翔・田浦文丸
4位以下  永野 将司・田中 瑛斗・岸田行倫・島田 海吏
岡田 和馬・片山 翔太・高木 渉・知野 直人
金久保 優斗・山上 信吾

ホークス・ドラフト展望2017

今秋のドラフトは、世代交代を考えると松田選手(34)の後釜であるサード・安田や、救援投手の整備にヤマハの鈴木の獲得がチーム状況にはマッチするが、

ソフトバンクホークスが今秋狙うドラ1位は清宮幸太郎内野手1択になるのではないだろうか。

仮に、清宮選手を外した場合の外れ1位に残っていれば、守護神候補やリリーバー候補として鈴木選手(ヤマハ)の指名を。

1位で清宮が獲得出来れば、2,3位は投手を。出来れば、高橋 遥人か斉藤大将の左腕を取りたい。また、花咲の清水の存在も気にかかり上位指名の可能性も。

また、今秋のドラフトでは、捕手は4位以下で狙っている捕手が残っていなければ上位の指名は無いと予想しますが、ホークスの捕手事情を考えれば、若い世代の捕手を育成しているため今秋のドラフトでは、ホークスが評価している即戦力の捕手、岸田が残っていれば3位前後での指名が濃厚だろうか。

また、ホークスの2位の指名順で残っている選手に、岩見選手が入ってきそうですが、安田や清宮を外した場合に、仮に岩見が残っていた場合に獲得するのかにも注目したい。

今秋のドラフトは、清宮が獲得できるかがポイントになってきそうですが、社会人or大学生の即戦力左腕1枚と高校生左腕の計2枚、最悪は1枚は必ず即戦力左腕を獲得したいところだ。

※2019年ドラフトは、情報が入り次第随時更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする