【ソフトバンク】2019開幕スタメン&先発ローテ予想と戦力分析

2019年、ソフトバンクホークスの開幕スタメンオーダー、打順、先発ローテーション、開幕投手の予想!

パリーグ2位からの下克上、2年連続の日本一に輝いたソフトバンクホークスは、2016年のチーム本塁打数114本から、2017年は164本に増加、さらに2018年は202本塁打と200本超えの大台に乗せ、ベテラン選手の世代交代の過渡期に差し掛かかってきたホークスでしたが、ここぞの一発で空中戦を制し日本一に輝いた。

しかし、ホークスの今季に目を向けると投打共に選手は過渡期に差しかかった2018年になったものの、各ポジションに台頭した若手がベテランと入れ替わり上手く世代交代を果たした印象。

また、優勝から一夜明けたホークスは第二次戦力外通告で8名もの選手を大量解雇し、計18名もの選手を自由契約、総額11億円ものコストカットを敢行し世代交代を進めてきたが、今年のFAや新外国人の獲得は0名、これを吉と予想する関係者は多いが、来季のホークスはどんな戦いを見せてくれるのだろうか?

※開幕スタメン、先発ローテの予想は、情報が分かり次第随時更新します。

ソフトバンクホークス戦力分析2019

2019年ソフトバンクの戦力分析(仮)

開幕スタメン予想などは、情報が分かり次第随時更新します。

2019年ホークス先発ローテーション予想(仮)

①千賀→②ミランダ→③石川→④千賀→⑤バンデンハーク→⑥武田

2018年ホークス先発ローテーション

①千賀→②武田→③中田→④東浜→⑤バンデンハーク→⑥石川

ソフトバンクホークス新戦力2019

   2019年 ソフトバンクホークス新戦力
ドラ1 甲斐野 央(東洋大)
ドラ2 杉山 一樹(三菱重工広島)
ドラ3 野村 大樹(早稲田実)
ドラ4 板東 湧梧(JR東日本)
ドラ5 水谷 瞬(石見智翠館高)
ドラ6 泉 圭輔(金沢星稜大)
ドラ7 奥村 政稔
(三菱日立パワーシステムズ)
 新外国人

ソフトバンク開幕スタメン予想

ソフトバンク開幕スタメン予想(仮)

  2019年 ホークス開幕スタメン
1 上林 誠知 23 打率270 本22 打点62
2 今宮 健太 27 打率266 本11 打点45
3 中村 晃 29 打率292 本14 打点57
4 柳田 悠岐 30 打率352 本36 打点102
5 DH デスパイネ 32 打率238 本29 打点74
6 内川 聖一 36 打率242 本8 打点30
7 松田 宣浩 35 打率248 本32 打点82
8 牧原 大成 26 打率317 本3 打点26
9 甲斐 拓也 26 打率213 本7 打点37

ソフトバンク先発ローテ予想

2019年、ホークス開幕ローテ予想(仮)

情報が分かり次第、随時更新します。

    2018年 ソフトバンク 開幕先発ローテーション
1 千賀 滉大 25歳 13勝7敗 防御率3.51
2 武田 翔太 25歳 4勝9敗 防御率4.48
3 中田 賢一 36歳 5勝3敗 防御率5.20
4 東浜 巨 28歳 7勝5敗 防御率3.32
5 バンデンハーク 33歳 10勝7敗 防御率4.30
6 石川 柊太 26歳 13勝6敗 防御率3.60
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする