2018プロ野球!12球団の新外国人選手まとめ一覧と年俸ランキング

2018年プロ野球、セリーグ・パリーグの各球団の新外国人選手の獲得が、ほぼ決まってきました。そこで、各球団の新外国人選手の情報と年俸をまとめてみました。

また、12球団が獲得した新外国人選手の年俸をランキング方式でまとめてみました。一概に、年俸=実力、とはなりませんが、メジャーでの実績を考慮して年俸を決めていると思いますので。期待値としては高い年俸の選手が期待される。という事になりますが、安い外国人選手が活躍し、高い年俸の選手がわずか数試合で退団、ということもあるのがプロ野球。

2018年の各球団の新外国人選手の年俸を比較して、誰が活躍するのか?を楽しみたいと思います。

各球団の新外国人年俸ランキング

  年俸 球団 選手名
1位 4億円 巨人 ゲレーロ
2位 3.4億?4億円? 阪神 ロサリオ
3位 2億円 日本ハム マルティネス
4位 1.47億円 ヤクルト デビッド・ハフ
5位 1.3億円 日本ハム アルシア
6位 1.2億円 日本ハム トンキン
7位 1.2億円 中日 ディロン・ジー
8位 1億260万円 西武 カスティーヨ
9位 9200万円 ロッテ シェパーズ
10位 9120万円 西武 ワグナー
11位 9040万円 ロッテ ボルシンガー
12位 8960万円 ロッテ ドミンゲス
13位 8300万円 巨人 ヤングマン
14位 7900万円 ヤクルト カラシティ
15位 7300万円 ヤクルト アルメンゴ
16位 6789万円 ロッテ オルモス
17位 5700万円 阪神 モレノ
18位 5000万円 中日 モーヤ
18位 5000万円 中日 アルモンテ
18位 5000万円 中日 ガルシア
18位 5000万円 日本ハム ロドリゲス
22位 4500万円 広島 カンポス
23位 3500万円 DeNA ネフタリ・ソト
24位 2000万円 DeNA バリオス
25位 800万円 阪神 呂彦青
未定 楽天 オコエ・ディクソン
未定 オリ アルバース
未定(育成) 中日 マルティネス

広島カープ

レオネル・カンポス(30)投手

年俸4500万円

右投右打、MAX154キロ、188cm、97kg

今季の奪三振率9.9、2015年PCLの奪三振率は12、高い奪三振力を誇るセットアッパー。

メジャー通算成績は、38試合登板、1勝0敗、防御率4.74

阪神タイガース

ウィリン・ロサリオ(28)右投右打、内野手

年俸3.4億円?4億円?

メジャー通算成績は、447試合、打率273、 71本塁打、 241打点

韓国通算成績は、246試合、打率330、 70本塁打、 231打点

ディエゴ・モレノ(30)右腕

年俸5700万円

185cm、80kg、MAX153km

メジャー通算成績は、9試合登板し、1勝1敗、防御率5.06、投球回数16、14奪三振、8四死球

3A通算成績は、104試合登板し、防御率3.50、12勝4敗、9s、177回2/3、163奪三振、54四死球

呂彦青(21)左腕、育成契約

年俸800万円

台湾のアマNo1左腕、身長178cm、体重70kg、MAX148キロ。

横浜DeNAベイスターズ

ネフタリ・ソト(28)外野兼内野手

年俸3500万円

17年の3A成績は、68試合に出場し、打率293、14本塁打、38打点、2A&3Aの通算は打率311、23本塁打。

バリオス(28)右腕

年俸2000万円

独立リーグ出身、元ソフトバンクのMAX150キロ右腕。

巨人

ゲレーロ(31)外野手

年俸4億円

2017年セ・リーグ本塁打王

ヤングマン(28)右腕

年俸8300万円

2015年、メジャー9勝(8敗)、身長198cmの長身右腕

メジャー通算成績:30試合に登板、9勝13敗、防御率4.54

マイナー通算成績:138試合に登板、49勝40敗、防御率4.00

中日ドラゴンズ

スティーブン・モーヤ(外野手)

年俸5000万円

ソイロ・アルモンテ(外野手)

年俸5000万円

オネルキ・ガルシア(投手)

年俸5000万円

ディロン・ジー(32)右腕

年俸1.2億円

メジャー通算成績は51勝48敗、11年に13勝、13年には12勝したMAX150右腕。

アリエル・マルティネス(21)捕手、育成契約

年俸:-

キューバの若手成長株、次世代のNo1捕手候補

ヤクルトスワローズ

デーブ・ハフ(33)

年俸1.47億円

150キロ前後、身長188cmの大型メジャー25勝左腕。

カラシティ(26)

年俸7900万円

身長191cm、最速157キロの守護神候補、メジャー通算成績は、19試合に出場し1勝0敗、防御率9.18。3A通算成績は、52試合に登板し、1勝3敗23セーブ、防御率2.86。

ジョーダン(31)

年俸7300万円

前中日ドラゴンズの、ジョーダン・ノルベルド ・アルメンゴ、左腕。

ソフトバンクホークス

調査中、正式契約はまだ行っていません。

西武ライオンズ

ワグナー(33)

年俸9120万円

牧田に変わる新セットアッパー候補、2017年、3A成績は40試合に登板し、2勝1敗3セーブ、防御率2.48。

カスティーヨ(28)

年俸1億260万円

MAX159キロ右腕、今季のメジャー成績は、2試合に登板し0勝0敗、防御率13.50。

楽天イーグルス

オコエ・ディクソン(27)外野手

年俸:未発表(2017年、年俸は推定6000万円)

オリックス

アルバース(32)左腕

年俸:未発表

メジャー通算成績は、7勝6敗1セーブ、防御率4.10。

2017年のマリナーズでの成績は、9試合に登板し5勝1敗1セーブ、防御率3.51。

日本ハム

トンキン(27)

年俸1.2億円

身長201cmの守護神候補、2017年成績は、6試合に登板し0勝1敗、防御率は5.14。3Aでは、31試合に登板し、防御率1.73、4勝2敗、5セーブの成績を残してた。

マルティネス(27)

年俸2億円

先発右腕、メジャー通算88試合、17勝30敗。

ロドリゲス(26)

年俸5000万円

2017年、3Aでの成績は、8勝8敗、防御率は4.90。

アルシア(26)外野手

年俸1.3億円

メジャー4年間の通算成績は、288試合出場し、打率235、44本塁打、131打点。

千葉ロッテ

タナー・シェパーズ(30)

年俸9200万円

メジャー通算成績は12勝7敗、防御率は4.23。

ボルシンガー(29)

年俸9040万円

先発右腕、MLB通算成績は、37試合登板、8勝16敗、防御率4.61。

オルモス(27)

年俸6789万円

リリーフ左腕、今季ブルージェイズでの成績は、11試合に登板し、0勝3敗。マイナーでの成績は、16試合に登板し(内5試合は先発)、4勝2敗、防御率1.70。

ドミンゲス(28)内野手

年俸8960万円

2017年成績は、マイナーで116試合に出場し、打率は264、16本塁打、67打点。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする