【FA鈴木大地】楽天のプロテクト28名の予想と人的補償は?

ロッテFA鈴木大地の楽天プロテクト予想2019!

2019年、千葉ロッテマリーンズ鈴木大地内野手が楽天イーグルスへFA移籍!楽天のプロテクト28人は?楽天のプロテクトから漏れる選手は誰?!

ロッテが狙う選手は?ロッテが選ぶ人的補償は?を、ズバリ予想していきたいと思いますが、今年度のFAはロッテの鈴木大地内野手が楽天に行き、楽天の美馬学投手がロッテに行くという何とも珍しい展開となったFAでしたが、

楽天は誰を守り、ロッテは誰を狙うのだろうか?!

楽天プロテクト予想2019

投手(13人)

青山 浩二(36)、岸 孝之(34)、塩見 貴洋(31)、辛島 航(29)、石橋良太(28)、森原 康平(27)、高梨 雄平(27)、釜田 佳直(26)、弓削 隼人(25)、松井 裕樹(24)、安樂 智大(23)、藤平 尚真(21)・引地秀一郎(19)

内野手(6人)

銀次(31)、浅村 栄斗(29)、茂木 栄五郎(25)、内田 靖人(24)、山﨑 剛(23)、渡邊 佳明(22)

外野手(6人)

島内 宏明(29)、田中 和基(25)、和田 恋(24)、小郷 裕哉(23)、辰己 涼介(22)、オコエ 瑠偉(22)

捕手(3人)

足立祐一(30)、太田光(23)、堀内謙伍(22)

プロテクト当落線上の選手予想

OUT→ 釜田 佳直、安樂 智大、引地秀一郎、内田 靖人

IN→近藤 弘樹、鈴木 翔天、菅原 秀 、下水流昂(福田次第)

楽天のプロテクト漏れ予想

主なプロテクト漏れ選手

投手

久保 裕也・菅原 秀(25)由規(29)・鈴木 翔天(23)・福井優也(31)・近藤 弘樹(24)

内野手

藤田 一也・渡辺 直人・村林 一輝

外野手

島井 寛仁・岩見 雅紀・岡島 豪郎・下水流昂

捕手

山下 斐紹

楽天のプロテクト展望

今回プロテクトで悩んだ選手はルーキー引地投手、まだ19才と若く将来性を期待してプロテクトに予想しましたが、他の注目選手には、

釜田 佳直(26)、安樂 智大(23)、引地秀一郎(19)この3投手をプロテクト予想に入れたが、今回漏れに予想した復活が期待される由規(23)や、秋キャンプMVPに選ばれた鈴木 翔天(23)投手は、釜田、安樂と入れ替わる可能性も。

また、鈴木大地が楽天に移籍したことで、楽天は内野手の内田を外せばロッテに狙われる可能性も考えられるが、

由規(29)、鈴木 翔天(23)、近藤 弘樹(24)などの投手を守りたければ実質トレードと考え、鈴木大地を獲得しドラ1で小深田を獲得した楽天は内田を外す可能性も考えられるが、

期待値を考えると内田は外しにくく由規、鈴木、近藤を外しても楽天が狙う可能性は低いかもしれないことから、楽天は内田内野手をプロテクトする可能性も。

ロッテが狙いたい楽天の人的補償

ロッテは内野手が漏れていれば狙いたく、もしも内田が漏れていれば狙う可能性も考えられるが楽天はそれを見越して外さない可能性も、

さらに、出来る限り結果が出ていない将来性の若手投手も守った楽天のプロテクトを見渡せば、狙えそうな選手は投手から引地秀一郎(19)鈴木 翔天(23)、近藤 弘樹(24)の、将来性のあるこの3名の投手だが、実績を考えれば人的補償は見送り、

楽天のプロテクトは守りたい選手は守れるプロテクトに、そしてロッテは欲しい選手がいないプロテクトになり、ロッテは金銭を選ぶ可能性も出てきそうだが、将来性を重視してプロテクトから漏れた若手投手を選ぶ可能性もありそうだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする