【2018夏の甲子園】優勝候補を予想!今夏は波乱?本命と注目の15校

第100回全国高校野球選手権、2018年夏の甲子園の組み合わせ、日程、甲子園へ出場が決まった各都道府県の代表高校をまとめていきたいと思います。

また、昨年の甲子園は花咲徳栄が優勝しましたが、今夏の甲子園はどの高校が深紅の優勝旗を手にするのだろうか?

春夏連覇へ期待がかかる、ドラフト候補を7名も有する銀河系スター軍団、ミレニアル世代が集結した世代最強軍団、大阪桐蔭が春のセンバツ甲子園に続き夏の甲子園も優勝を勝ち取るのだろうか?

それとも、今夏も甲子園の切符を手に入れた花咲徳栄が連覇するのだろうか?

※昨年の甲子園は台風で延期になりましたが、今年の甲子園は8月2日16:00に抽選会、8月5日(日)に開幕予定となっています。

甲子園・組み合わせ日程

甲子園の日程は、8月2日の抽選が終わるまで、今しばらくお待ち下さい。

また、下記に、出場校とドラフト注目選手、チケット販売の情報をまとめています。

2018年の夏の甲子園は記念すべき100回目の甲子園メモリアル、「第100回全国高等学校野球選手権記念大会」となります。開幕日は8月5日(日...

2018夏の甲子園・優勝予想

2018年の夏の甲子園、第100回全国高等学校野球選手権記念大会の抽選会は、8月2日(木)16:00開始予定となっています。

甲子園の抽選が終わり次第、対戦カードを軸に優勝予想をしたいと思いますが、現段階では昨年の2年生がメンバーに入り春夏連覇に挑む新生大阪桐蔭を軸に、東北からは仙台育英、聖光学院、関東地区からは作新学院、前橋育英、2連覇に挑む花咲徳栄、浦和学院、木更津総合、横浜北信越地区からは星稜、近畿からは大阪桐蔭に並び、報徳、明石商、智弁和歌山、中国地区からは広陵、九州からは創成館、これらの15校が、今夏甲子園の中心学校になってくるのではないかと予想します。

特に、この15校の中から、大阪桐蔭、木更津総合、横浜、智弁和歌山、星稜の5校を中心に、創成館、花咲徳栄、聖光学院、広陵が続き、龍谷大平安、報徳、明石商、作新学院、浦和学院、仙台育英、前橋育英、金足農・創志学園が追いかける展開になっていくのではないでしょうか。

また、今大会は各ブロックに強豪校がひしめき合い、優勝候補が食われる波乱の夏になりそうな予感も?

※最新の優勝予想はこちらへ

第100回全国高校野球選手権、優勝&ベスト8&ベスト4予想 100回全国高校野球選手権(夏の甲子園)の組み合わせが決定した。 優...

甲子園・優勝予想

本命

大阪桐蔭、星稜、横浜、智弁和歌山、星稜

対抗

龍谷大平安・聖光学院・花咲徳栄・広陵・木更津総合・浦和学院・日大三

ダークホース

創志学園・金足農・仙台育英

夏の甲子園・ドラフト注目選手

高校 注目選手 守備 特徴
大阪桐蔭 根尾 昴 投/遊 高校生ドラフト
No1注目選手
大阪桐蔭 藤原恭大 ドラフト1位候補
大阪桐蔭 柿木 蓮 MAX148キロ
大阪桐蔭 山田健太 ドラフト注目選手
高校生Aランク
大阪桐蔭 中川卓也 ドラフト注目選手
高校生Aランク
創志学園 西 純矢 2年 MAX150キロ
横浜 万波 中正  高校通算40号
報徳学園 小園 海斗 ドラフト1位候補
創成館 川原 陸 プロ注目のMAX141キロ左腕
創成館 金山昌平 高校通算45発
智弁和歌山 林晃汰 高校通算49発
高岡商 山田龍聖 プロ注目のMAX148キロ左腕
花咲徳栄 野村佑希 投/内・外 プロ注目のエースで4番
高校通算56発

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする