2018夏の甲子園!ベスト8・ベスト4・決勝戦の組み合わせ表

いよいよ甲子園も佳境を迎えクライマックスが近づいていますが、特に今夏の甲子園は優勝予想が難しく、優勝候補が軒並みに敗れ波乱が続出している第100回記念の夏の甲子園になっているのではないでしょうか。

その中で、2回戦に進んだ28校を見渡せば実力校同士の対戦は投手力が上回ったチームが勝ち進んでいると思われますが、その中で優勝候補の大阪桐蔭、横浜、花咲徳栄は2回戦にコマを進め、

プロ注目の150右腕、西が率いる創志学園や、同じくMAX150キロの吉田輝星が率いる金足農業はずば抜けた投手力で今大会の注目したい高校に、そして台風の目になってきそうだ。

また、花咲徳栄(北埼玉)×横浜(南神奈川)は、2回戦での屈指の優勝候補対決に押したいが、日大三や木更津総合、そしてドラ1候補の小園が率いる報徳学園も順調に勝ち進んでおり、これらの高校がベスト8入りに近い高校になってくるのではないだろうか。

その他の高校も、乱打戦が目立ち勝ち進んだ高校は高い打力が目立ちますが、投手力が弱い高校もあり、今後の上位に食い込んでくる高校は打力もさることながら投手力の高い高校が勝ち進んでいくと思われる。

ベスト8~決勝までの組み合わせ表

シード校を含め、1回戦を勝ち抜いた28校が決定しました。

※ベスト8~優勝までのトーナメント表はこちらへ

第100回全国高校野球選手権大会もいよいよ佳境を迎えようとしているが、全国3781校の頂点に立つチームはいったい何処の高校なのだろうか? ...

ベスト16入りをかけた28校の戦力分析

スポーツ6紙、上位予想チームの甲子園出場校戦力分析

2018年、第100回全国高校野球選手権がいよいよ8月5日に開幕する。そこで、出場校の評価に戦力分析、今夏の優勝校の予想をしてみたいと思いま...

スポーツ4紙板

今年の夏の甲子園は100回記念のメモリアル、第100回全国高校野球がいよいよ8月5日に開幕します。 その中でも注目高校はドラフト候補を...

第一ブロック・ベスト8→報徳学園(東兵庫)

※以下は、スポーツ4紙の格付けランクになります。

報徳学園(東兵庫)×愛工大名電(西愛知)
BBAB                   BBBB

第二ブロック・ベスト8→浦和学院(南埼玉)

二松学舎大付(東東京)×浦和学院(南埼玉)
BBBB                   ABBB

第三ブロック・ベスト8→済美(愛媛)

済美(愛媛)×高知商(高知)
BBBB         BBBB

第四ブロック・ベスト8→大阪桐蔭(北大阪)

大阪桐蔭(北大阪)×高岡商(富山)
AASS                 CCBB              

第五ブロック・ベスト8→

近江(滋賀)×常葉大菊(静岡)
BBBB         CCBB               

第六ブロック・ベスト8→

金足農(秋田)×横浜(南神奈川)
BBBB            AAAA

第七ブロック・ベスト8→

下関国際(山口)×創志学園(岡山)
BBCB               BBBB

興南(沖縄)×木更津総合(東千葉)
BBBB         AAAA

第八ブロック・ベスト8→

日大三(西東京)×奈良大付(奈良)
BBBB               CBBB

龍谷大平安(京都)×八戸学院光星(青森)
BBBA                  BBBB

ベスト16~決勝までの組み合わせ

時間 対戦校
第13日3回戦
8/17(金)
8:00 近江(滋賀)×常葉大菊(静岡)
10:30 金足農(秋田)×横浜(南神奈川)
13:00 下関国際(山口)×木更津総合(東千葉)
15:30 日大三(西東京)×龍谷大平安(京都)
第14日準々決勝
8/18(土)
8:00 大阪桐蔭(北大阪)×浦和学院(南埼玉)
10:30 報徳学園(東兵庫)×済美(愛媛)×
13:00 未定
15:30 未定
第15日 準決勝
8/20(月)
10:00 未定
12:30 未定
第16日 決勝
8/21(火)
14:00 未定

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする