オリックス・西!ソフトバンクのプロテクト28名の予想と人的補償は

2018年プロ野球、ソフトバンクホークスのプロテクト予想!

オリックスバファローズ、西勇輝投手(28)の人的補償の予想!オリックスが、ソフトバンクホークスの人的補償で獲得したい選手は?ソフトバンクからオリックスに移籍する選手は?!

オリックスからFA権を行使した西勇輝投手を、ソフトバンクが獲得した場合のプロテクト28人は誰?プロテクト漏れする選手は?

オリックスが狙う選手は意外にもあの選手?ソフトバンクの人的保証は誰だ!?

ソフトバンク・プロテクト予想2018

ソフトバンク、プロテクト28名の予想

投手・16名

岩嵜翔(29)、東浜巨(28)、嘉弥真新也(28)、石川柊太(26)、森唯斗(26)、加治屋蓮(26)、千賀滉大(25)、武田翔太(25)、田中正義(24)、高橋礼(23)、椎野新(23)、大竹耕太郎(23)、松本裕樹(22)、笠谷俊介(21)、吉住晴斗(18)、二保旭(28)

捕手・3名

甲斐拓也(26)、九鬼隆平(20)、栗原陵矢(22)

内野手・5名

内川聖一(36)、松田宣浩(35)、明石健志(32)、今宮健太(27)、牧原大成(26)

外野手・4名

柳田悠岐(30)、中村晃(29)、福田秀平(29)、上林誠知(23)

プロテクト漏れ当落線上の選手予想

笠谷俊介(21)、田中正義(24)、二保旭(28)

ソフトバンク・プロテクト漏れ予想

主なプロテクト漏れ選手の予想

投手

中田賢一(36)、和田毅(37)、岡本健(26)、松田遼馬(24)、高橋純平(21)、古谷優人(19)、田浦文丸(19)

捕手

高谷裕亮(37)、市川友也(33)、堀内汰門(22)、谷川原健太(21)

内野手

川島慶三(35)、高田知季(28)、西田哲朗(27)、美間優槻(24)、川瀬晃(21)、三森大貴(19)、増田珠(19)

外野手

長谷川勇也(33)、江川智晃(32)、塚田正義(29)、釜元豪(25)、真砂勇介(24)

プロテクト入りの可能性も

長谷川勇也(33)、岡本健(26)、高橋純平(21)、谷川原健太(21)

ソフトバンクのプロテクト展望

笠谷俊介(21)、二保旭(28)、田中正義(24)

(プロテクト入り予想選手)

長谷川勇也(33)、岡本健(26)、高橋純平(21)、谷川原健太(21)

(プロテクト漏れ予想選手)

↑上記の選は入れ替えの可能性も

仮に、ホークスが西投手を獲得した場合にはオリックスは当然、西に変わる投手を人的保証で狙いたいと考えるはずで、そこで、ホークスはなるべく投手は守りたく、世代交代の過渡期に差し掛かってきたホークスは若い投手をなるべくプロテクトしたいと考えるはずだ。

しかし、28名しかプロテクトできないホークスは全員を守ることは出来ず、守りたい選手がプロテクト漏れをするのもFA選手を獲得するデメリットではあるが、その中でホークスが落としたくないが落とすしかないと思われる選手に、岡本健(26)、高橋純平(21)、谷川原健太(21)、の3名を挙げ、ソフトバンクのプロテクト戦略次第では、怪我が多い長谷川勇也(33)をプロテクトから外し若手を守る可能性も有ると予想する。

また、プロテクト予想した選手からは、笠谷俊介(21)、二保旭(28)、の2名が上記のプロテクト漏れに予想した4名と入れ替わる可能性も有ると予想しますが、

長谷川勇也(33)、岡本健(26)、谷川原健太(21)、笠谷俊介(21)、二保旭(28)、

5名がプロテクト漏れの当落線上に有る選手と予想し、長谷川を守り、笠谷か二保を外す可能性も、またはもしも漏れていればオリックスが狙ってくるであろう谷川原健太(21)をプロテクトし、笠谷か二保を外す可能性もあると推測しますが、

ソフトバンクの対オリックスのプロテクト展望は、若手投手を守るプロテクトになり、手をいかに守るのかの、プロテクトになってくるのではないだろうか。

ソフトバンクは、長谷川勇也(33)、岡本健(26)、谷川原健太(21)、笠谷俊介(21)、二保旭(28)、5名を、どう守のかのプロテクトになってきそうだ。

オリックスが人的補償で獲得したい選手

オリックスが狙いたい選手は投手、次点で捕手や内野手が選択肢に入ってくるのではないかと思われますが、内野手はドラ1で太田を獲得したものの即戦力候補と考えれば人的保証の候補には入ってくる、また、捕手も若月や高城のバックアッパー、第二、第三の捕手が欲しく、出来れば打てる捕手が欲しい。

これらを考えると、長谷川勇也(33)、岡本健(26)、谷川原健太(21)、笠谷俊介(21)、二保旭(28)、の5の中から少なくとも3名はプロテクト漏れしていると思われますが、オリックスが狙う選手は、もしも漏れていれば谷川原健太(21)、笠谷俊介(21)、二保旭(28)の3選手が有力候補に挙がり次点で岡本健(26)、この中から最悪1名は漏れていると思われ、オリックスはこの中から漏れた選手を狙ってくるのではないだろうか。

また、もしも長谷川外野手がプロテクトから外れていれば、人的保証の候補に挙がってきそうだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする