巨人の補強・新外国人・FA・トレード・最新情報2018

2018年、読売ジャイアンツの最新情報!

新外国人獲得選手、新外国人リストアップ情報、ドラフト獲得選手・FA・トレード・契約更改、巨人の最新情報!

巨人のベテランと中堅選手が引退し、村田選手の自由契約と、ジャイアンツは世代交代の時期に差し掛かってきた。

また、マイコラス投手が退団し西武FAの野上投手の獲得に成功、打者では新4番にゲレーロ選手の獲得に成功した。

2月の宮崎キャンプに入ると、プロ2年目の吉川尚や、田中俊太、岸田、大城、北村の2017年ドラフト組が即戦力候補の活躍を見せ、田中俊太に岸田は新人ながら沖縄の1軍キャンプメンバーに抜擢された。大城は2軍メンバーに残ったが、打撃力は高橋監督に絶賛され1軍メンバーに選ばれなかったものの宮崎で捕手としてみっちり鍛えることが予想されオープン戦からは1軍に選ばれる可能性も。

また、吉川尚輝選手は絶好調で今季のジャイアンツは次世代の若手選手が勢いを見せておりオープン戦での結果に期待だ。

最新情報が入り次第、随時更新します。

   読売ジャイアンツ 2018年 新戦力   
1 野上 亮磨 30 投手 西武FA
2 アレックス・ゲレーロ  31 内/外 前中日
3 ヤングマン 28 投手 前ブルワーズ

2017-2018年 巨人 日本人総額年俸/外国人込総額
2017年日本人 推定合計年俸 2018年
巨人 36億6653万円 49億2053万円

  2018 巨人 外国人 推定年俸
氏名 2018 備考
1 ゲレーロ 4億円 2年総額8億円
2 マシソン 3.55億円 2年契約 
3 マギー 2.66億円 1年契約
4 カミネロ 2.22億円 1年契約
5 ヤングマン 8300万円

巨人・戦力補強と球団情報

10.10

巨人、原辰徳氏の監督就任が決定。

巨人、高橋由伸監督の辞任に伴い、後任には原辰徳氏が浮上していたが、正式に原辰徳氏の監督就任が決定した。 また、これに伴い、ドラフトには...

10.6

いやぁ、びっくりしましたね。今日の朝、スポーツニュースを見ていると巨人のドラフト1位指名は大阪桐蔭の根尾 昴に一本化、との情報が流れており何...

急転直下、巨人のドラフト1位が、これまでは金足農の吉田輝星だったが大阪桐蔭の根尾昴に1本化したことが分った。

9.7

ジャイアンツのドラフトがいよいよ間近に迫ってまいりましたが、10月25日(木)に行われる2018年プロ野球ドラフト会議、巨人の1位はいったい...

7.30

巨人が育成の松原聖弥外野手(23)を支配下登録、背番号は59、年俸は420万円。50m5秒75の俊足を武器に、イースタンでは78試合に出場し、打率319、盗塁16の成績を残していた。

7.17

巨人の老川オーナーが度重なる不祥事を理由に辞任した。また、坂本勇人選手も同時刻に突然の登録抹消を発表したことからジャイアンツ周辺がざわついて...

7.8

育成のメルセデス投手が支配下契約へ。背番号は95、推定年俸と契約金は5万ドル(約550万円)

6.16

育成のアダメスが支配下登録へ

読売ジャイアンツが優勝へ向けて動いた。現在の巨人はマイコラス投手が抜け先発陣が苦戦すると思われたものの、野上や吉川光が前半戦で活躍し調子を落...

3.23

高木京介投手(28)と支配下登録契約を締結したことを発表、背番号は57に決定。

3.11

読売ジャイアンツの2017年ドラフトでは、ドラフト1位で鍬原拓也を獲得した以降は全て野手の獲得だった。 2,3位で捕手を獲得し、以下は...

3.10

ジャイアンツは強くなくてはいけない、他球団からの誘いもありましたけど、FAでメジャーに行ったにもかかわらずジャイアンツから熱意ある誘いを頂い...

3.9

上原投手が背番号11で巨人と契約合意

上原投手の巨人復帰が秒読み前、いよいよ明日にでも明後日にでも来週中にでも発表か?という矢先に、なんと読売ジャイアンツのグッズショップに、背番...

3.7

読売ジャイアンツのリリーフ陣、最強時代の一角を築いていた山口鉄也投手が一時代の終焉を迎えようとしているが、2012年のスコット鉄太郎という、...

3.2

高橋監督が、今季の開幕スタメンは、1番は陽か長野、この2人のオープン戦次第では、吉川尚輝、田中俊や北村の1番起用も示唆した。

3.1

上原投手の巨人復帰か?

上原浩治投手が引退を撤回し、日本復帰を示唆。巨人は段階を踏みながら獲得に動くことを示唆。

2.17

中日との今季初の対外試合に出場した吉川尚輝が3安打1盗塁、田中俊太選手が1犠打2安打とハイレベルなセカンド争い。田中俊太選手は当たりか?

1.12

巨人が新外国人ヤングマン獲得を発表、背番号は39に決定しました。

読売ジャイアンツが投手の新外国人補強に動き、2018年の補強第一弾に、前メジャー投手、2015年のメジャー9勝右腕、前ブルワーズのテイラー・...

1.10

巨人の春季宮崎キャンプに松井氏が参加予定か。

2018年、読売ジャイアンツの春季宮崎キャンプが2月1日~2月13日まで予定されていますが、今年は松井秀喜氏が2年ぶりに臨時コーチとしてキャ...

1.10

巨人がアドリアン・アイバー投手の獲得を断念したことを発表。

12.30

巨人が新外国人、アドリアン・アイバー投手(19)獲得へ。

巨人が新外国人投手の補強に動いている。今回のターゲットはドミニカ出身のダイヤの原石、最速は150キロを超えるまだプロ経験の無い右腕だが伸びし...

12.18

高木勇人選手が、西武FA野上投手の人的補償に決定。

巨人、一岡の悲劇の再来か!西武ライオンズからFA宣言した野上選手の人的補償が、高木勇人投手(28)に決定した。西武が選んだのはまさかの高木投...

12.15

ジャイアンツの、アレックス・ゲレーロ選手の獲得が決定!

巨人の来季の新外国人がついに確定、皆さんの予想通り、中日を退団したアレックス・ゲレーロ選手(31)と契約が合意に達し、年俸は契約金含む2年総...

12.6→スポーツ報知

山口俊投手が現状維持で契約更改。入団当時は、山口俊投手の推定年俸は規定によりFA1年目の年俸はDeNAの年俸8000万円と思われていたが、入団時に3年総額7億円+出来高の契約を結んでいたため、推定年俸は2.3億円がベースだったと思われ、来季もベースは変わらないと見られる。また、契約年数は3年契約から2年契約に短縮されたと思われ、契約内容の見直しも行われたようだ。

12.6

マイコラス投手がカージナルスと2年推定17.5億円で契約、それに伴い巨人の退団が決定。

11.28

菅野投手が、年俸2.2億円UPの4.5億円で契約更改!

巨人の菅野智之投手の年俸は、推定年俸2.3億円だったが、沢村賞のタイトルを獲得、そして球界のエースの称号も事実上獲得し、ほぼ倍増の4億500...

11.28

巨人、野上投手の獲得が決定、次はゲレーロ獲りへ!

巨人が西武FAの野上投手に3年総額4.5億円の大型契約を提示し、鹿取GMが獲得に乗り出しわずか2日で野上獲りが確定したようだ。また、今後の巨...

11.22

巨人が、侍ジャパン&ヤクルトのキレ者スコアラー、志田宗大スコアラー(38)を招へいすることが分かった。巨人はセリーグ各球団に配属スコアラーを付け、志田宗大は広島専属として今季の7勝18敗からの巻き返しに期待がかかる。

11.19

岡本和真選手の背番号変更が発表されました。新しい番号は、村田選手が付けていた25番に。38 → 25へ

11/17

巨人が秘密兵器、テクニカルピッチ導入&岡本和真へ太田超え指令。

巨人が野球ボールの新兵器、Technical pitch(テクニカルピッチ)を試験的に導入した。テクニカル・ピッチとは、球の球速・回転軸・回...

11.10

巨人、ラプソードテスト導入へ。

巨人がRapsodo(ラプソード)投球回転測定機を導入 Rapsodo(ラプソード)は、ボールのスピードや回転数、回転軸がチェック出来...

11.6

巨人がトラックマン分析担当新設

読売ジャイアンツがトラックマンを最大限に活用するために分析担当部門を新設するという。今年、巨人は導入した1年目のトラックマンをフルに活用出来...

10.28

巨人のドラフト戦略はこの予定だった。

2017年ドラフト会議、巨人が外れ1位で九州学院の村上宗隆を獲得出来ていれば、2位は慶大の岩見雅紀が取れていたかもしれないと語る岡崎スカウト...

10.20

石川慎吾が捕手練習、危機管理のために第三捕手へ

巨人の石川慎吾外野手が今年の4月にも極秘で捕手の練習を行っていたが、その背景には大阪大会時代には強肩強打の捕手として知られていた石川慎吾に巨...

10.16

台湾の4割30本打者、ワンボーロン選手情報。

今夏を境にワンポーロン(王柏融)選手の周辺が騒がしくなってきていた。 5月に入ると、台湾に王柏融選手の視察に訪れた複数の日本球団の目撃...
巨人が来季に向け補強の手を緩めない。その読売ジャイアンツは台湾の4割30発打者の五冠王、王柏融(ワン・ボーロン)を視察済みだという。 ...

10.8

尾花高夫投手コーチ(60)の編成本部アドバイザー、村田善則氏(43)の戦略室スコアラー転任が発表されました。

10.5

巨人が台湾ラミゴの王柏融をマークし、今オフの王選手の移籍の表明に備え、情報収集していることが分かった。


巨人ドラフト2018

2018プロ野球ドラフト会議・最新情報!読売ジャイアンツが狙うドラフト候補は? 昨年は外れ1位で投手の鍬原拓也を指名し、2位3位でまさ...

巨人・新外国人獲得情報

1.16

巨人が新外国人ヤングマン獲得を発表、背番号は39に決定しました。

読売ジャイアンツが投手の新外国人補強に動き、2018年の補強第一弾に、前メジャー投手、2015年のメジャー9勝右腕、前ブルワーズのテイラー・...

12.15

巨人の来季の新外国人がついに確定、皆さんの予想通り、中日を退団したアレックス・ゲレーロ選手(31)と契約が合意に達し、年俸は契約金含む2年総...

10.5
王柏融(ワンボーロン)選手の情報収集をしているとの情報。

王柏融選手の情報はこちらへ。

台湾の最強打者、通称・大王と呼ばれている4割打者の王柏融(ワン・ボーロン)選手を、阪神、西武、オリックス、ソフトバンク、ロッテが獲得を狙って...
巨人の今オフのストーブリーグも熱くなりそうだ。毎年のこの時期のジャイアンツの補強情報は、新外国人選手やFA選手の話題で盛り上がりを見せており...

8月

韓国リーグを視察。

KIAタイガースの、ヘクター・ノエシ(30)投手 → KBO契約

ハンファ・イーグルスの、ウィリン・ロザリオ(28)内野手→阪神

ヘクター・ノエシ、ロザリオ選手の情報はこちらへ。

巨人の来季に向けての新外国人助っ人の情報が入ってきた。 今季のプロ野球2017のペナントも残り22試合、CS出場とAクラス入りに向け総...

8月 韓国紙

韓国リーグの、ロジャー・バーナディーナ(33)外野手を視察。

ロジャー・バーナディーナ選手の情報はこちらへ。

阪神タイガースの、2018年の新外国人、新助っ人候補は! 日本プロ野球も、セリーグ・パリーグの優勝チームが決まり、来季にむけての新外国...

巨人・FA選手の獲得情報

オリックスFA、西勇輝投手、広島の丸、西武の浅村も獲得調査か。

巨人トレード情報

読売ジャイアンツのトレードの噂は絶えません。毎年のようにシーズン中やシーズンオフに限らず話題が上がりますが、何処からか噂が流れてくる。 ...

巨人・契約更改情報

読売ジャイアンツの契約更改2017-2018年度版、 阿部慎之助、坂本勇人、菅野智之、内海哲也、田口麗斗、小林誠司、石川慎吾、吉川尚輝...

巨人・戦力外と引退選手

2018年プロ野球、セ・リーグ、パ・リーグの各球団の第一次戦力外通告が始まり、各球団が各選手の戦力外通告に、退団と引退選手を発表している。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする