【巨人】2019開幕スタメン&先発ローテ予想と戦力分析

2019年、巨人・読売ジャイアンツの開幕スタメンオーダー、打順、先発ローテーション、開幕投手の予想!

今年の巨人は、由伸監督の退任により後任には原監督が誕生し原第三次政権がスタートしましたが、ドラフトでは巨人が1位でNO1左腕と評価した高橋 優貴投手を獲得し、FAでは広島の丸選手に西武の炭谷捕手の2枚取りを画策している巨人ですが、はたして、巨人はこのFA選手の2枚取りに成功するのだろうか?

また、マギー選手は引退の可能性を示唆していますが、巨人移籍1年目は不調だったゲレーロ選手の2年目の起用法はどうなるのだろうか?今オフの巨人はどんな新外国人を獲得するのだろうか?!

巨人戦力分析2019

2019年巨人の戦力分析(仮)

新外国人やFA選手などは、入団が決まり次第随時更新します。

※FA選手や、トレード、新外国人選手は、獲得が決定次第、随時追加していきたいと思います。また、昨年の開幕先発ローテは以下のようになっています。

2018年先発ローテーション

開幕阪神3連戦→中日3連戦

菅野→田口→野上→山口俊→吉川光→大竹

巨人の新戦力2019

2019年度の新戦力は今年のドラフト組、1位で即戦力候補の高橋 優貴を獲得した。全国的には無名の選手と言われているが、16勝5敗で最多勝を獲得した西武の多和田投手が記録していた北東北大学のリーグ記録である299奪三振を更新し、301奪三振、20勝を奪った高橋 優貴は、巨人は今秋ドラフトではNO1左腕と確信し1位で指名したが、コントロールは改善の余地はあるものの奪三振能力は高く未知なる可能性を感じる左腕だが、もしも新人王争いに絡んでくれば巨人の先発は厚くなってくる。

また、2位以下では将来のエースと4番候補の高校生を獲得したことからしばらく出てくるまでに時間がかかりそうではあるが、その中でも6位の戸郷はもしかすると左のワンポイントとして、高校生ながら1年目での1軍登録の可能性を感じ、ドラ4のジャイロボーラー横川投手も数年後が楽しみだ。

また、育成の山下 航汰は2018年の甲子園組では最多の高校通算75発を放っており、打つことに関しては大化けの可能性を感じる楽しみな選手、5位指名の松井も高校通算40発、191cmの大型内野手として育っていく可能性を秘めており、巨人は数年先を見越してのドラフトに着手し始めた。

これは、すぐには結果は出ないが今は種をまく段階で、このドラフトを続けて行く事が出切れば、これらの選手が育ってきた頃にFAでの人的保証で穫られることがなければ、育成の巨人、生え抜き選手が活躍する巨人が見えてくる。

また、FAや新外国人の獲得選手については、獲得が決定した後に、追記したいと思います。

2019年巨人の新戦力

  2019年 読売ジャイアンツの新戦力
ドラ1 高橋 優貴
ドラ2 増田 陸
ドラ3 直江 大輔
ドラ4 横川 凱
ドラ5 松井 義弥
ドラ6 戸郷 翔征
新外国人候補
新外国人候補
FA選手獲得



巨人の開幕スタメン予想

巨人開幕スタメン予想(仮)

※スタメンは仮です、新戦力の加入が分かり次第随時入れ替えます。

巨人2019年 開幕スタメン予想
1 吉川 尚輝 打率253 4本 29打点
2 田中 俊太 打率241 2本 12打点
3 坂本 勇人 打率345 18本 67打点
4 岡本 和真 打率309 33本 100打点
5 ゲレーロ 打率244 15本 40打点
6 陽 岱鋼 打率245 10本 37打点
7 大城 卓三 打率265 4本 17打点
8 捕手 小林 誠司 打率219 2本 26打点
9 菅野 智之
   代打 候補
1 宇佐見 真吾 打率104 0本 3打点
2 岸田 行倫
3 山本 泰寛 打率255 0本 3打点
4 若林 晃弘
5 北村 拓己
6 重信 慎之介  打率281 2本 13打点
7 石川 慎吾  打率192 0本 0打点
8 亀井 義行  打率254 13本 49打点
9 立岡 宗一郎 打率231 0本 5打点
10 外.一 和田 恋 打率125 0本 0打点
11 松原 聖弥

巨人の先発ローテーション予想

  2019年 巨人 先発ローテーション予想  
1 菅野 智之 15勝8敗 防御率2.14
2 今村 信貴
6勝2敗 防御率3.86
3 田口 麗斗 2勝8敗 防御率4.80
4 畠 世周 2勝0敗 防御率2.79
5 山口 俊 9勝9敗1セーブ 防御率3.68
6 吉川 光夫 6勝7敗 防御率4.26
7 ヤングマン 3勝1敗 防御率2.77
鍬原 拓也 1勝2敗 防御率6.83
宮國 椋丞 0勝0敗 防御率1.97
大江竜聖
高田 萌生 0勝1敗 防御率27.00
内海 哲也 5勝5敗 防御率4.17
高橋 優貴 ドラ1
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする