【DeNA】2019開幕スタメン&先発ローテ予想と戦力分析

2019年、横浜DeNAベイスターズの開幕スタメンオーダー、打順、先発ローテーション、開幕投手の予想!

2018年のDeNAは、あと一歩のところでAクラス入りを逃してしまいシーズン4位で終了しましたが、昨年活躍した左腕が軒並みに故障や不調で成績を落としたことを考えれば、それでもあと一歩でAクラス入り、という所まで戦えたことは、ドラ1の東や、移籍1年目で本塁打王に輝いたソトの活躍もあり、来季に繋がるペナントになったのではないだろうか。

また、2019年度のペナントは今年のドラ1上茶谷の獲得で待望の先発右腕の獲得に成功、もしも上茶谷が東と同じように活躍するようなら、DeNAは2019年度の優勝候補の筆頭に挙がってきそうだ。

※新外国人や新加入選手は、獲得が決定次第、随時追記します。

※只今編集中です、申し訳ありませんが今しばらくお待ちください。

横浜DeNAベイスターズ戦力分析

2019年度版は、新規加入選手が決定するまで今しばらくお待ちください。

※2018年の、DeNAの開幕ローテになります。2019年の予想は、新加入選手が決定するまで今しばらくお待ちください。

2018年DeNA開幕ローテ

①石田→②バリオス→③京山→④飯塚→⑤東

横浜DeNAベイスターズ新戦力

2019年度のDeNAベイスターズの新戦力は、ドラフト1位で上茶谷 大河の獲得に成功した。

これは、何と言っても2019年度の新人王候補である上茶谷 大河の獲得は左腕が揃っているDeNAにとれば、待望の右腕のローテ候補の誕生に期待させる。

また、今季のベイスターズは開幕前に投手の大量の故障者が続出したが、移籍1年目で本塁打王に輝いたソトの加入で打線はさらに厚みを増した2019年こそは、上茶谷の加入や投手陣の復活で優勝の戦力が整ってくるのではないだろうか。

また、ドラ2、ドラ3で獲得した伊藤 裕季也大貫 晋一も即戦力候補で、投打共の戦力UPに成功した横浜DeNAベイスターズは、今季のセリーグ優勝に一歩近くなったかもしれない。

※新外国人などの新選手は、加入が決定次第、随時追記します。

  2019年 横浜DeNAベイスターズ新戦力
ドラ1 上茶谷 大河
ドラ2 伊藤 裕季也
ドラ3 大貫 晋一
ドラ4 勝又 温史
ドラ5 益子 京右
ドラ6 知野 直人
 新外国人
新外国人

DeNA開幕スタメン予想

2019年スタメンは、新規加入選手が決定次第、予想をしたいと思います。現在は、2018年の開幕スタメンになっています。また、成績は2018年の最終成績です。

 2018年 横浜DeNAベイスターズ 開幕スタメン
1 桑原将志 打率261 本9 打点26
2 大和 打率244 本2 打点27
3 筒香嘉智 打率295 本38 打点89 
4 一  ロペス 打率288 本26 打点77 
5 宮崎敏郎 打率318 本28 打点71
6 捕  戸柱恭孝 打率179 本1 打点6
7 神里和毅 打率251 本5 打点21
8 石田健大 防御率4.97 3勝7敗
9 倉元寿彦 打率232 本1 打点14 

DeNA先発ローテ予想

2019年の先発ローテの予想は、新規加入選手が決定次第、追記したいと思います、現在は2018年の開幕ローテです。

      2018年 横浜DeNA 開幕先発ローテーション
1 石田 健大 3勝7敗 防御率4.97
2 バリオス 2勝5敗 防御率3.33
3 京山 将弥 6勝6敗 防御率5.64
4 飯塚 悟史 1勝6敗 防御率4.74
5 東 克樹 11勝5敗 防御率2.45
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする