【広島カープ】2019開幕スタメン&先発ローテ予想と戦力分析

2019年、広島カープの開幕スタメンオーダー、打順、先発ローテーション、開幕投手の予想!

2018年の広島カープは、2017年に続き圧倒的な戦力で3年連続の優勝でペナントを制した。まだまだ広島1強が続きそうな気配がしますが丸の移籍で他のセリーグ5球団との差は少なからず縮まることが予想される。

また、日本シリーズではソフトバンクの前に1勝4敗1分けで敗れてしまい、悲願の日本一はまたもやお預けとなってしまったが、来季こそは日本一とセリーグ4連覇にも期待がかかりますが、丸が抜けた穴がどう影響するかが気になる所、しかし逆に言えば丸の移籍で空いたセンターは、他の選手にとってはチャンスが増え、丸の移籍で選手のモチベーションも上がり結束力が強くなることも考えられ、色々な意味で来季の広島カープは面白くなりそうだ。

※開幕スタメン、先発ローテの予想は、情報が分かり次第随時更新します。

広島カープ戦力分析2019

2019年、広島カープの戦力分析(仮)

新外国人やFA選手などは、入団が決まり次第随時更新します。

2019開幕スタメン&先発ローテ予想(仮)

2019年、開幕ローテーション予想(仮)

①大瀬良→②ジョンソン→③岡田→④久里→⑤未定→⑥野村

2018年、開幕ローテーション

①野村→②ジョンソン→③大瀬良→④薮田→⑤高橋→⑥岡田

2019年の先発ローテ予想は、情報が入り次第、随時更新します。

広島カープ新戦力2019

現段階では即戦力候補というよりは、3、4年後を見据えての新戦力という感じでしょうか。その中でも、小園 海斗は未来の遊撃orセカンド候補で、タナキクの世代交代に備えた補強に成功した。

また、2位で島内 颯太郎を獲得し、3位では未来の主砲候補の林を獲得するなど、即戦力候補を抑えつつ、高校生の遊撃手とサードを獲得し広島らしい数年後を見越したドラフトでしたが、今オフは丸選手が巨人にFA移籍した穴が埋まるのかどうかが広島カープの4連覇と悲願の日本一に直結してくる。

また、新外国人からは、カイル・レグナルト投手と、ケーシー・ローレンス投手を獲得し、トレードで元楽天の菊池保則投手を獲得し投手を整備した広島カープは来季に向けての布陣を整えてきましたが、丸が抜けた3番に誰を入れるのか、そしてポスト新井の出現がセリーグ4連覇の鍵になってきそうだ。

追記:

丸の人的補償が長野久義外野手に決定したが、これはポスト新井であり代打の切り札でも有り丸の変わりの即戦力としても期待できる長野の獲得はまさに一石二鳥ならぬ一席三鳥、丸が抜けた穴、新井が抜けて出来た代打の切り札にベテラン選手の柱を埋めるのには十分すぎるほどの人選で、長野の加入は広島カープが4連覇を目指す上で切り札となってきそうだ。

     2019年 広島カープ新戦力
ドラ1 小園 海斗
ドラ2 島内 颯太郎
ドラ3 林 晃汰
ドラ4 中神 拓都
ドラ5 田中 法彦
ドラ6 正隨 優弥
ドラ7 羽月 隆太郎
新外国人 カイル・レグナルト投手
新外国人 ケーシー・ローレンス投手
トレード 菊池 保則投手

広島カープ・スタメン予想2019

広島カープ開幕スタメン予想(仮)

※スタメンは仮です、新戦力の加入が分かり次第随時入れ替えます。

 2019年広島カープ開幕スタメン予想
1 田中 広輔 打率262 本10 打点60
2 菊池 涼介 打率233 本13 打点60
3 一/左 バティスタ(メヒア) 打率242 本25 打点55
4 鈴木 誠也 打率320 本30 打点94
5 松山 竜平 打率302 本12 打点74
6 中/右 野間 峻祥
(長野久義)
打率286 本5 打点46
7 會澤 翼 打率305 本13 打点42
8 西川 龍馬 打率309 本6 打点46
9 大瀬良 大地 15勝7敗 防2.62

広島・先発ローテ予想2019

2019年、広島カープ開幕ローテ予想(仮)

情報が分かり次第、随時更新します。

  2019年広島カープ 開幕先発ローテーション
1 大瀬良 大地 15勝7敗 防御率2.62
2 ジョンソン 11勝5敗 防御率3.11
3 岡田 明丈 8勝7敗 防御率5.09
4 九里 亜蓮 8勝4敗 防御率4.26
5 中村or高橋or藪田or菊池
6 野村 祐輔 7勝6敗 防御率4.22
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする