ヤクルト2018開幕スタメン&先発ローテ予想!新戦力からチーム分析

2018年、ヤクルトスワローズの開幕スタメンオーダーと開幕ローテと開幕投手の予想!

今季のヤクルトは96敗のリーグ6位、チーム打率234、チーム防御率4.21は共にリーグ最下位だった。

しかし、来季の布陣を見渡してみれば悪くない。バレンティンのチーム残留も決まり、そこに山田という軸がある打線は脅威だ。そこに川端の復活、そして新外国人次第ではセリーグ屈指の打線が復活、そして今季の中日の京田選手のように、そこに宮本丈がはまれば来季の打線はセリーグ屈指の打線へと変貌をとげる。

しいていえば、先発投手が足りないことが響いてきそうなヤクルトスワローズは打撃力で投手をカバー出来るのかがポイントになってきそうだ。

スポンサーリンク

ヤクルト2018チーム分析

ヤクルト新戦力2018

今年のドラフトでは、強打の捕手、村上の獲得に成功し数年後の世代交代に備えたヤクルト。ドラ2では先発ローテ候補の大下を獲得し、ドラ4塩見(外野手)が早く出てくると面白い。

また、ドラ6宮本丈は本来であればドラ2,3位レベルでもおかしくは無い大学屈指の安打製造機。来季は新人1年目ながらも怪我無くキャンプを過ごせば開幕1軍も見えてくるのではないだろうか。地方リーグ選手の代表として来季の活躍でドラ6という評価を見返して欲しい選手だ。

新外国人選手については12月上旬以降のウインターミーティング次第、もう少し時間がかかりそうだ。その中で、メッツから戦力外となった青木 宣親選手がヤクルトに戻ってくるのかにも注目したい。

 ヤクルト2018新戦力
ドラ1 村上 宗隆
ドラ2 大下 佑馬
ドラ3 蔵本 治孝
ドラ4 塩見 泰隆
ドラ5 金久保 優斗
ドラ6 宮本 丈
ドラ7 松本 直樹
ドラ8 沼田 拓巳
新外国人
新外国人
新外国人
メッツFA  青木 宣親?

ヤクルト開幕スタメン予想

    ヤクルト 2018年 開幕スタメン予想
1 坂口 智隆 打率290 本4 打点38
2 三  川端 慎吾 打率143 本0 打点3
3 山田 哲人 打率247 本24 打点78
4 バレンティン 打率254 本32 打点80
5 新外国人
6 右  雄平 打率306 本2 打点32
7 大引 啓次(宮本 丈 ) 打率227 本5 打点29
8 中村 恭平 打率243 本4 打点34
9 小川 泰弘 8勝7敗 防御率2.83

ヤクルト2018先発ローテ予想

   2018年 ヤクルト 先発ローテーション予想
1 小川泰弘 8勝7敗 防御率2.83
2 ブキャナン  6勝13敗 防御率3.66
3 石川雅規 4勝14敗 防御率5.11
4 由規 3勝5敗 防御率4.31
5 山中浩史 2勝6敗 防御率5.14
6 山田大樹 1勝0敗 防御率3.68
大下 佑馬 ドラ2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加