U-24野球日本代表・侍ジャパン2017!アジアCSの試合日程と結果速報

ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017

U-24侍ジャパン日本代表メンバー25名が決定し、稲葉・侍ジャパンが始動する。代表メンバーは24才以下(入団3年目未満)に、3名のオーバーエイジ枠。

日本代表、韓国代表、台湾代表(チャイニーズタイペイ)の3ケ国でアジアNo1を決定する。

稲葉監督は巨人の田口と横浜DeNAの今永投手や広島の薮田を、投手の中心に位置付けエースに指名し、抑えの筆頭候補には横浜DeNAの山崎を指名。

また、オーバーエイジ枠には今年大ブレイクした西武の4番、山川穂高を指名し、U-24日本代表でも中軸打者として期待。

フレッシュなメンバーに名を連ねるのは中日の京田に西武の源田選手。今年を象徴したこの2名に期待をかける。

台湾のオーバーエイジ枠には、巨人の陽 岱鋼選手が選ばれるなど見所満載のアジアチャンピオンシップ、U-24野球日本代表戦だ。

スポンサーリンク

野球日本代表のアジアCS試合日程

大会期間

2017年11月16日(木)~19日(日)

※公式練習日 11月15日

出場国

日本・韓国・台湾

開催球場

東京ドーム

試合日程

16日 日本8-7韓国(予選)結果:日本1勝

17日 韓国1-0台湾(予選)結果:韓国1勝1敗(台湾1敗)

18日 台湾2-8日本(予選)結果:日本2勝(台湾2敗)

19日 決勝戦予選1位日本7-0予選2位韓国 結果:日本3勝(韓国1勝2敗)

日本優勝!初代王者へ。

優勝賞金

優 勝:2000万円

準優勝:500万円

大会規定

9回終了後同点の場合はタイブレイク制

12回同点引き分け

試合時間とテレビ放送

16日 日本-韓国:19:00~ TBS系列

17日 韓国-台湾:19:00~ TV放送未定

18日 台湾-日本:19:00~フジテレビ系列

19日 決勝戦:18:00~ テレビ朝日系列(日本戦のみ)

11月16日(木)日本v韓国戦の結果速報

16日 日本8-7韓国(予選)

結果速報~

10回裏、田村のタイムリーで日本が韓国に8-7のサヨナラ勝ち。

11月17日(金)韓国v台湾戦の結果速報

17日 韓国-台湾(予選)

韓国1-0台湾 韓国1勝1敗、台湾1敗

11月18日(土)日本v台湾戦の結果速報

18日 日本-台湾(予選)

日本8-2台湾 日本2勝 台湾2敗

11月19日(日)決勝戦の結果速報

19日 決勝戦

18:00~日本7対0韓国

日本優勝

U-24 日本代表メンバー25名
U-24 日本代表メンバー25名
稲葉 篤紀 監督
金子 誠 ヘッド兼打撃コーチ
建山 義紀投手コーチ 投手コーチ
村田 善則 バッテリーコーチ
井端 弘和 内野守備・走塁コーチ
清水 雅治 外野守備・走塁コーチ
オーバーエイジ
又吉 克樹 中日
甲斐 拓也 ソフトバンク
山川 穂高 西武
投手
山岡 泰輔 オリックス
多和田 真三郎 西武
山崎 康晃 DeNA
近藤 大亮 オリックス
今永 昇太 DeNA
薮田 和樹 広島
平井 克典 西武
石崎 剛 阪神
堀 瑞輝 日本ハム
田口 麗斗 巨人
捕手
近藤 健介 日本ハム
田村 龍弘 ロッテ
宇佐見 真吾 巨人
内野手 
京田 陽太 中日
源田 壮亮 西武
外崎 修汰 西武
中村 奨吾 ロッテ
西川 龍馬 広島
松本 剛 日本ハム
外野手 
オコエ瑠偉 楽天
桑原 将志 DeNA
上林 誠知 ソフトバンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加