巨人・菅野が26日阪神戦の先発回避!代役はドラ3谷岡竜平

巨人の菅野智之投手(27)が、26日阪神戦の先発を回避したことがわかった。

変わりに先発する投手は、26日に1軍に昇格したドラ3のルーキー、谷岡竜平投手(21)に決定した。

前回の19日、対DeNA戦では8回途中で足をつるアクシデントに見舞われたが自己最多タイの13勝をマークしていた。

また、19日の試合終了後の菅野投手のコメントでは、8回途中でマウンドを降りたことについて足がつっただけなので大丈夫ですとコメントしていたが、明日の先発回避はこの足がつったことが原因なのだろうか。

スポンサーリンク

巨人・菅野智之投手が先発回避で沢村賞に黄信号

24日は問題なく練習に参加したようだが、本日の25日には全体練習に参加した30分後にグランドを後にしたため、何かしらのアクシデントが発生し明日の阪神戦の先発を回避したようだが、Aクラス入りを掛けた阪神三連戦の菅野の登板回避は非常に痛い離脱となってしまった読売ジャイアンツ。

菅野自身も西武菊池投手と沢村賞を争っており、1回登板を飛ばす位なら問題は無いと思うが、菅野投手は200投球回数を目標としており、もしも足をつった影響でなく、もっと重い症状で数回の登板回避となってしまえばチームにとっても自身にとっても痛い離脱となりそうだ。

菅野投手現在の成績:13勝5敗 防御率1.87 投球回数149.1 奪三振145 完投4 完封3 

ドラ3ルーキー・谷岡竜平プロフィール

東芝→巨人 2016年ドラフト3位 谷岡竜平 21才(たにおかたっぺい)最速150キロ 右投右打 180cm,80kg 背番号40 MAX150キロ

スライダーやフォークの落ちる球で勝負し、調子の良い時のフォークのキレは抜群で奪三振力が高いのが特徴。

谷岡竜平選手1軍成績:4試合 投球回3 防御率9.00

谷岡竜平選手2軍成績: 28登板 2勝1敗 39.2回 37奪三振 四死球5 防御率2.72

今季は池田投手とのドラ3,4コンビで開幕時は1軍で過ごしていたが4試合で2軍へ落ちてしまった。

オープン戦では7試合に登板し防御率は1.42、特にフォークのキレが良く期待されていたが池田より先に2軍へ落ちてしまったが、2軍で成長した姿を1軍でも発揮できれば明日の阪神戦では面白い投球が見れるだろう。

また、本日の対阪神戦では宇佐見選手が2本目の同点2ランホームランを放ち、その後は3点を追加し一挙5点を奪う猛攻を見せる起爆剤となった宇佐見真吾捕手だが、6回の打席を終えると次の打者田口に小林が代打、今後は前半宇佐見の打撃に期待し後半は小林の守備力で守る展開が見られるかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする