プロ野球開幕!セ・パ12球団の先発ローテーションが決定

いよいよプロ野球が30日に開幕、各球団の開幕投手が発表されましたが、各球団の今季の先発ローテーション投手はどんなメンバーになっているのだろうか?

セ・パ12球団の先発ローテション投手、1番手~6番手までがほぼ、決定的となってきましたのでまとめたいと思います。発表していない球団も数球団だけありますので、そちらは情報が入り次第更新したいと思います。

また、球団が予定としている情報をまとめていますので、あくまでも確定ではございませんのでご了承ください。

スポンサーリンク

セパ12球団開幕投手決定

2018年プロ野球、セ・パ12球団の開幕投手が決定しました。

3月30日(金)セ・パ同時開幕

セ・リーグ

巨人 vs 阪神タイガース

巨人:菅野

阪神:メッセンジャー

DeNA vs ヤクルト

DeNA:石田

ヤクルト:ブキャナン

広島カープ vs 中日ドラゴンズ

広島:野村

中日:小笠原

パ・リーグ

日本ハム vs 西武ライオンズ

日本ハム:ロドリゲス

西武:菊池

千葉ロッテ vs 楽天

ロッテ:涌井

楽天:則本

ソフトバンク vs オリックス

ソフトバンク:千賀

オリックス:西

巨人・ジャイアンツ

菅野→田口→野上→山口俊→吉川光→大竹

開幕投手は菅野、2戦目は田口、3戦目は野上で対阪神タイガース3連戦に挑む。次戦の対中日戦は、山口俊、吉川光、大竹に決定。中川は2軍落ちが決定した。

今後は、畠の復帰、中川の復調、また順調に回復している鍬原も前回の練習試合では149キロをマーク、4/1日には独立リーグとの練習試合での先発が決まり不調な投手との入れ替えが予想される。

広島カープ

野村→ジョンソン→大瀬良→薮田→高橋→岡田

3月29日、2軍ホークス戦で岡田がまさかの7失点の大炎上で先発投手陣に不安が残る。

阪神タイガース

巨人3連戦

①メッセンジャー→②藤浪→③秋山

4/4~4/5→対DeNA2連戦

④小野→⑤能見?

DeNAベイスターズ

ヤクルト3連戦

①石田→②バリオス→③京山

阪神2連戦

④飯塚→⑤東

中日ドラゴンズ

広島3連戦

①小笠原→②ジー→③笠原

巨人戦ローテ

④柳→⑤鈴木翔orガルシア→ ⑥松坂

松坂は4/5の巨人戦に登板が決定的に。

ヤクルトスワローズ

DeNA3連戦

①ブキャナン→②石川雅規→③由規

広島3連戦

4/3 原樹理 →4/4 ハフ→ 4/5 館山

ソフトバンクホークス

オリックス3連戦

①千賀→②和田→③武田

西武2連戦

④東浜→⑤バンデンハーク

西武ライオンズ

日本ハム3連戦

①菊池→②多和田→③ウルフ

ソフトバンク2連戦

④⑤十亀・カステーヨ

先発6番手は高木勇人が濃厚

楽天イーグルス

ロッテ3連戦→①則本→

オリックス

ソフトバンク3連戦

①西→②田嶋→③山岡

ロッテ3連戦

④金子→⑤アルバース→⑥ディクソン

日本ハム

西武3連戦

①ロドリゲス→②マルティネス→③加藤

楽天3連戦

④⑤⑥上沢・高梨(当確)

千葉ロッテ

楽天3連戦

①涌井→②→ボルシンガー→③

オリックス3連戦

④石川→⑤→⑥

二木・酒井は当確、残り1枠

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする