オリックス・ドラフト最新情報2017!有力・注目選手とスカウト情報

2017年プロ野球ドラフト会議予想supported by リポビタンD 予想

オリックスに関する、今秋ドラフトの最新情報をまとめていきたいと思います。現在の情報は少ないですが、情報が入り次第随時更新していきたいと思います

現段階では、甲子園、U-18野球も終わりある程度の1位指名候補は絞れてきたと思いますが、社会人野球の日本選手権次第では1位指名候補の入れ替わりもあるかもしれませんが、

現段階でのオリックスのドラフトに関係する最新情報や、獲得候補、注目選手をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2017ドラフト会議・オリックスの注目選手や有力候補は?

オリックスの注目選手には、清宮幸太郎、安田尚憲、岩見雅紀、山崎剛選手、宮台康平、中村 奨成選手の名前が挙がっているが、現段階での1位指名有力候補は、清宮幸太郎内野手、安田尚憲サードが挙げられる。

オリックス注目選手-中山 匠投手

オリックスの今秋ドラフトの隠し玉、注目選手として、キャプティ(東京)の中山匠投手が浮上している。

その、キャプティ所属の中山は、右投右打、身長186cm、体重は90キロ。サイドスローから最速148キロを投げる大型右腕。大学ではオーバースローだったが、卒業後に軟式野球を選び設備関係のキゃプティ入りすると、サイドスローに転向した。

また、第67回実業団野球全国大会の準決勝で3安打1失点13奪三振の快投がオリックスの目にとまり、ドラフトではオリックスの秘密兵器、隠し玉として中山の下位指名もありそうだ。

オリックス注目選手・山本拓実投手

もう一人の注目選手は、市西宮の山本拓実投手。6月の大阪桐蔭との練習試合で7回を投げ3安打3失点の6奪三振、最速は146キロを投げ、この試合を見守ったオリックスは全身を使った投球と下半身の強さを絶賛しており下位指名も予想される。

オリックス注目選手・片山 翔太投手

また、最速145キロ左腕・片山 翔太(東洋大)にもオリックスは春先から注目しており、下位指名候補の一人だ。170cm,67kg 左投左打 切れの良いスライダーとストレートが武器。

また、ドラフト地元選手獲得枠では、近畿枠として大阪出身の神戸国際大付の猪田和希捕手などの指名も予想される。

また、今秋ドラフトでは慶大の岩見雅紀外野手、国学院大の山崎剛選手に注目したい。

オリックス・バファローズ スカウト情報

オリックス・2017ドラフト予想はこちらへ

今後のオリックスの最新ドラフト予想と、スカウト情報はこちらへ移行します。

オリックス・2017ドラフト指名予想~獲得候補選手一覧
10月21日更新: オリックスバファローズが狙うドラフト候補は?2017プロ野球ドラフト会議・最新情報! オリックスのドラフト上...

9.4 デイリー

東 克樹を視察したオリックスは左でトップクラスの即戦力、JR東日本の田嶋と遜色ないと評価。

8.18 日刊スポーツ オリックス柳川スカウト

広陵の中村をアマチュアでNo1、ドラフトの12人と評価した。

6.23 スポニチ オリックス視察情報

市西宮と大阪桐蔭の練習試合を視察、その後に、市西宮の山本拓実投手のポテンシャルの高さを高評価している。

6.22 サンスポ

オリックスのドラフトの隠し玉に、キャプティ・中山匠投手が浮上。

5.30日刊スポーツ

ドラフト候補に、早実の清宮、履正社の安田尚憲、岩見雅紀、山崎剛選手をチェック。

4.28 サンスポ

今秋のドラフト候補に、清宮幸太郎・宮台康平・安田尚憲選手をリストアップ。

3.3 スポニチ

牧田勝吾チーフスカウトコメント、東洋大の片山を球持ちが良く出所が見えづらい。右打者の内角に腕を振って投げられる、と評価している。