日本ハム・ドラフト最新情報2017!有力・注目選手とスカウト情報

2017年プロ野球ドラフト会議予想supported by リポビタンD 予想

日本ハムファイターズの、2017ドラフト最新情報をまとめていきたいと思います。

また、現段階での日本ハムのドラフトに関する最新情報や、注目選手、獲得候補をまとめていきますので、最新情報が入り次第、随時更新していきたいと思います

スポンサーリンク

2017ドラフト会議・日本ハムファイターズの注目選手や有力候補は?

日本ハムの今秋ドラフトの1位指名候補の有力選手は、清宮幸太郎内野手、外れ1位は中村 奨成捕手のドラフトになる可能性が高そうだ。

日本ハム注目選手・三上ケビン外野手

その中で日本ハムが注目している選手が、叡明の三上ケビンだ。そのガーナ人を父に持つ三上ケビンは、184cm,76kg、高校通算12発の外野手。ベンチプレス120キロの強肩強打の大型外野手は日本ハムがマークしており、第二のオコエとも言われている三上ケビンは、日本ハムにマッチする、大谷に変わる夢の素材だ。

日本ハム注目選手・阪口 皓亮投手

また、186cm,80kgの大型右腕、阪口 皓亮(北海)投手も、甲子園では初戦で姿を消したが日本ハムはマークしており、出身は大阪だが地元高校と言う事で地元選手獲得枠としての指名を狙ってくる可能性は高い。この阪口投手は他球団からの評価も高く4位で獲得出来れば面白い。

日本ハムファイターズ・スカウト情報

日本ハム・2017ドラフト予想はこちらへ

今後の日本ハムのドラフト最新予想と、スカウト情報はこちらへ移行します。

10月25日更新: 日本ハムが狙うドラフト指名候補は?2017プロ野球ドラフト会議・最新情報! 北海道日本ハムファイターズの20...

8.22 日刊スポーツ、サンスポ

U18野球ワールドカップ、カナダへスカウトを4人送り清宮幸太郎と中村奨成捕手を密着する、また、中村奨成捕手を今秋のドラフト1位候補に入れたことが分かった。

8.21

日本ハムは21日にスカウト会議を開き、ドラフトの1位指名は高校生が主軸と明言、またU-18野球ワールドカップに出場する選手は1位候補になるとコメントした。

8.19 日刊スポーツ

ドラフト1位指名候補に、中村 奨成清宮幸太郎の名前が挙がる。また、中村、清宮以外のドラフト1位候補に鈴木 博志、鈴木 康平、田嶋 大樹投手を挙げ映像で確認した。

7.12 週間ベースボール

日本ハムの左腕不足の解消に向けて、田嶋大樹(JR東日本)、宮台 康平投手(東大)を上位指名にリストアップ。

7.11 報知 今成スカウト

タイミングの取り方がいいね、センスを感じると評価している。

5.16 スポニチ

草場 亮太投手を上位指名候補にリストアップし、投の大谷翔平候補に挙げた。

16/12 栗山監督

宮台 康平投手(東大)は夢があっていいよね、うちにぴったり。1位指名の可能性は十分にある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする