楽天イーグルス2018春季キャンプ 1軍・2軍メンバーまとめ

楽天イーグルスの2018年、春季キャンプの1軍選手、2軍選手のメンバーが発表されました。2017年のドラフト1位の近藤投手を筆頭に、2017年ドラフト組からは5名の選手の1軍キャンプスタートが決定。

楽天の1軍キャンプは、第一次が沖縄の久米島野球場、第二次キャンプが金武町ベースボールスタジアムで行われます。2軍は仲里球場の予定かと思いますが、久米島野球場~仲里球場の距離は約9.3km、車で約16分の距離となっています。

1軍は2月12日のキャンプが終われば第二次キャンプに向かいますので、1軍、2軍選手の両方のキャンプが観たければ2月1日~2月12日までの久米島キャンプがおススメです。

また、サイン色紙と、ボールペンを持参すれば運が良ければ選手のサインも貰う事が出来るかもしれませんので是非、持参をおススメします。

2017年ドラフト組からは、1軍キャンプメンバー、ドラ1近藤、ドラ4渡辺佑、ドラ7寺岡、ドラ3山崎、ドラ2岩見の、5名の選手が1軍キャンプメンバーに選ばれております。

怪我などで、途中での2軍移動の選手も出てくる可能性もあるかと思いますので、お目当ての選手が1軍、2軍メンバーのどちらに参加しているかは、キャンプを見に行く前にもう一度確認することも、おススメします。

今年の楽天イーグルスのキャンプは、1軍メンバーに新人選手が沢山参加するので楽しみですね。新外国人で獲得が噂されているオコエ・ディクソン選手の名前が無いことも気になりますが、情報がわかり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

楽天イーグルス1軍メンバー

1軍キャンプメンバー(40名)

投手(22名)

ドラ1近藤、ドラ4渡辺佑、ドラ7寺岡、則本、岸、美馬、安楽、戸村、小野、高梨、森、藤平、池田、今野、宋、菅原、松井、浜矢、辛島、西宮、古川、コラレス

捕手(4名)

下妻、山下、足立、堀内

内野手(7名)

ドラ3山崎、銀次、今江、渡辺直、藤田、内田、三好

外野手(7名)

ドラ2岩見、オコエ、田中、岡島、島内、八百坂、フェルナンド

楽天イーグルス2軍メンバー

2軍キャンプメンバー(36名)

投手(18名)

育成1位井手、青山、釜田、西口、塩見、小山、野元、久保、菊池、木村、千葉、宮川、横山、入野、鶴田、森原、石橋、福山

捕手(4名)

嶋、伊志嶺,細川、石原

内野手(9名)

ドラ6西巻、育成2位松本、茂木、吉持、匠、村林、山田、向谷、南

外野手(5名)

ドラ5田中耀、育成3位中村、聖沢、枡田、島井

楽天イーグルスのキャンプ情報はこちらへ。

東北楽天イーグルスの春季キャンプが沖縄にて2月1日(木)からスタートします。1軍選手の第一次キャンプ地は久米島野球場、(1軍メンバー、2軍メ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする