大島優子芸能活動一時休業!8月に海外留学か

大島優子さんは最近AKB問題で色々と話題を提供し、NMB48の須藤凛々花さんがAKB総選挙にて突然の結婚を発表したことについて、自身が発言し炎上していたインスタグラム問題の記憶が新しい中、偶然なのかその影響なのかは定かではないが兼ねてから希望していた海外留学に踏み切ったようだ。

スポンサーリンク

元AKB48大島優子、芸能活動を一時休業し海外留学を発表

元AKB48大島優子(28)が、7月2日の仙台市内で行われたファンミーティングで、ファンに向けて芸能活動を一時休業し兼ねてから希望していた海外留学のため渡米することを発表した。渡米時期や場所は未定ながら、現在大島優子さんは全国のファンミーティングツアーを行っておりその最終日が7月30日の東京であることから、最終日である7月30日、東京でのファンミーティングを最後に芸能活動を一旦休業し翌月の8月に海外へ留学する可能性が高いとみられているが、7月30日(日)の東京での最後のファンミーティングでの何かしらの今後のコメントとアクションは必須でその動向が待たれる。

大島優子インスタグラム炎上と海外留学は関係が有るのだろうか

また、6月17日の第9回49シングルAKB選抜総選挙にてNMB48の須藤凛々花さんが電撃結婚を発表し世間を賑わせたことは記憶に新しいが、その須藤凛々花さんの取った行動について大島優子さんが自身のインスタグラムにて批判をし、最後に、”この帽子が私のすべての言葉だと思うの”とかぶっていた帽子のF○○○と書かれた部分を見せ動画は終了したが、その内容があまりにも幼稚で最後をF○○○と書かれた帽子を見せ終了した動画の終わり方がまたひどく、大島優子自身が炎上してしまった件とタイミングがあまりにも良すぎたため、逃亡か?などとの憶測も流れている。

大島優子、海外留学は人生チャレンジ

兼ねてから強く希望していた海外留学は夢であり、このタイミングで行かせていただけることになったと報告した大島優子だが、場所や時期は未定ではあるが、過去に自身が発言した”アメリカやヨーロッパ、中国語も覚えたいから中国もいいな”とのことからアメリカや中国などが候補としてあげられそうだ。

また、この影響での芸能界引退や事務所の退所は否定し、また、仕事が入れば早期の帰国もあるとし、早期復帰もあることを示唆した大島優子さん。

ファンに、海外への勉強に行く準備が出来たからと報告し”人生チャレンジ”という言葉で思いを熱く語った大島優子だが、帰国後はどう変わったのか、海外留学の経験が女優としての演技にも幅がでたのか、人間性にも大きく変化があったのかという観点においても注目したい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする