野上が巨人に入団へ!近日中に西武へ退団の挨拶を済まし巨人入りの流れ

西武ライオンズからFA宣言した野上亮磨投手(30)が、近日中に西武への退団挨拶をすませ、巨人へと入団する流れだと言う。その野上選手はすでに親しい友人に西武退団の挨拶をすませているといい、巨人も先日に鹿取GMが西武FA野上への獲得に参戦との報道が飛んだばかりだが、鹿取GMは野上投手は巨人のユニフォームが似合うと思う、と自信満々にコメントしておりすでに水面下での交渉がまとまっていたのかもしれない。

また、鹿取GMは菅野に次ぐ評価で、マイコラスが抜ける先発投手陣、不安定な山口俊投手に変わる先発ローテーションの柱として、菅野、田口、野上の新三本柱に期待している。

スポンサーリンク

西武FA野上投手の巨人入りへ

私が幼少期から愛読している東スポを読んでいたら、西武FA野上投手の巨人入り、というほぼ確定的な記事が出ていて驚いたが、その野上投手は関係者には退団の挨拶をすませ、近日中には正式に西武への退団挨拶を行い、巨人へ入団へ、という流れになると言うが、水面下で巨人と野上投手との交渉は行われていた。

巨人は負け戦はしない、獲れる確信が無い限りでは報道を飛ばさないが先日に野上獲得に参戦の記事が出た時点で、巨人の野上投手の獲得は決まったかな、と思っていたが大本営の読売新聞が記事を飛ばし、一斉に各スポーツ紙が報道し、最近では巨人の村田ヘッドと仲の良い東スポ、そして西武の情報をいち早く掴む東スポが西武野上の巨人入りへとの記事がでれば、野上投手の巨人入りはほぼ確定かもしれない。

また、その後の記事の続きでは巨人は増井投手の獲得も目指しているといい、野上に続く日本ハムFAの増井獲りがどうなるのかにも巨人ファンは気になるところだろう。

その増井選手は自身の近況について、だいぶかたまった、近々かな、と自身の移籍先は決まっていると思えるコメントを残したが、巨人の記事は飛んでいない。

ということから、増井投手はオリックス入りか?と噂されているが、巨人と増井投手の代理人は水面下での交渉は必ず行っていると見る。いや、増井投手が巨人に入るかどうかは別としても交渉をしていない訳は無いと思うのだが、

問題はこれをどうとらえるか、だが、オリックスの3年9億、または4年契約を提示しているとの情報もあり、ここからは憶測だが、多分巨人側は増井投手との水面下での交渉で詳細を詰めている段階で増井投手の獲得への確信はまだ無い状態だと推測出来る。

ここから巨人が条件を上乗せし煮詰まれば増井獲りの記事がそろそろ飛んできそうな段階で、まだ増井投手の巨人入りの芽は有ると見る。

しかし、ここ数日で巨人の動きが無ければ巨人は増井から野上へと乗り換えたということかもしれない。

また、野上投手の巨人入りはほぼ決定と思われ、あとは増井選手の動向が気になるところではあるが、もうひとつ気になることは、野上選手の妻でる阪神ファンでアンチ巨人の石川梨華婦人が、夫の巨人入りが決まれば何と言うのか?

石川婦人は、巨人ファンになりました!とのコメントをしてくれるのか?好きになる人の条件に巨人の選手と答えてくれるのかが実に楽しみだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする