千葉ロッテ・ドラフト指名予想2018~獲得候補選手一覧

千葉ロッテマリーンズが狙うドラフト候補は?2018プロ野球ドラフト会議・最新情報!

昨年のロッテは、7球団が重複した清宮を1位指名し外したものの、外れ1位で安田の獲得に成功した。

ドラフトでは外れ1位が活躍するパターンも多く、2,3年後に清宮よりも安田が1軍で成功している可能性も感じさせる将来の和製大砲候補の獲得に成功し、2位では即戦力の内野手である藤岡の獲得にも成功した。

これにより、2017年のドラフトでは1位2位で野手を指名したことから、2018年のドラフトでの1,2位は投手のW指名の可能性も感じさせる今秋のドラフトは投高打低の年になるかもしれないが、

千葉ロッテマリーンズの2018年のドラフト戦略は、1位は誰を指名するのだろうか?

昨年は多くの方が当ブログをお読み下さり有り難うございました。今年も昨年に引き続き、千葉ロッテが注目する選手をまとめていきたいと思います。

※情報が入り次第、随時更新いたします。

スポンサーリンク

千葉ロッテ・ドラフト予想2018

中間予想:ドラフト上位候補

赤文字は現段階での1位有力候補です。随時、入れ替えていきます。

指名候補 1位 2位 3位
ロッテ 甲斐野 央
上茶谷 大河
梅津 晃大
外れ1位候補
藤原恭大

ロッテ・ドラフト会議シュミレーション

6月現在:ドラフト・中間シュミレーション

      ロッテ・ドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札  甲斐野 央・上茶谷大河・梅津 晃大
外れ1位 
2位 
3位 
4位以下

ロッテ・ドラフト最新情報

ロッテ・上位指名候補一覧

赤字はロッテの評価が高い選手です。

   千葉ロッテ・上位指名候補
左投手
右投手 梅津 晃大
(東洋大)
上茶谷大河
(東洋大)
甲斐野 央
(東洋大)
内野手
外野手 藤原 恭大
(大阪桐蔭)
捕手

ロッテ・スカウト最新情報

5.17

まっすぐに力があると評価していたロッテは、この日、甲斐野 央について地肩が強く身体能力も高いとコメントした。

4.10

対中大戦を視察したロッテスカウトは、梅津 晃大をものがちがう、100%1位候補と絶賛。

3月

センバツを視察したロッテは、藤原 恭大について大阪桐蔭からは6人がリストに挙がっているが上位候補とコメントしている。

ロッテ・ドラフト注目選手

ロッテ・ドラフト展望

最新情報が入り次第更新します。

千葉ロッテ・ドラフト予想2017版

以下は、昨年に予想した記事になります。

10.25 現在予想:ロッテ・ドラフト中間予想

指名候補 1位 2位 3位
ロッテ 宮台 康平
清宮 幸太郎 西浦 颯大
安田 山崎 剛 山崎 剛
外れ1位 藤岡 裕大 清水 達也
西村 天裕 増田  珠 齊藤 大将
馬場 皐輔 宮台 康平 桜井 周斗
増田  珠 桜井 周斗 本田 仁海
田嶋 大樹 岩見 雅紀 推野 新
岩見 雅紀 3位以下
尾形 崇斗
金久保 優斗
田中 瑛斗
佐藤 広之
霍本 拓哉
北浦 竜次
山上 信吾

12球団のドラフト予想はこちらへ

10月25日更新: 2017年ドラフト会議でセリーグ・パリーグの12球団が狙う候補選手は?高校生・社会人・大学生のすべての中から誰が1...

ロッテ・ドラフト会議シュミレーション

10.25 現在予想:ドラフト・中間シュミレーション

      ロッテ・ドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札  清宮幸太郎or安田
外れ1位  安田・馬場 皐輔西村 天裕
2位  増田 珠馬場 皐輔鍬原 拓也桜井 周斗
藤岡 裕大・山崎 剛・宮台 康平・岩見 雅紀
3位  笠松 悠哉・清水 達也・齊藤 大将・桜井 周斗
山崎 剛・藤岡 裕大・推野 新・西川 愛也
4位以下 金久保 優斗・田中 瑛斗・北川 利生・霍本 拓哉
佐藤広之・北浦 竜次・山上 信吾

ロッテ・ドラフト最新情報2017

ロッテ・上位指名候補一覧

赤字はロッテの評価が高い選手です。

   千葉ロッテ・上位指名候補
左投手 宮台 康平 東 克樹 山下 輝 (進学)
桜井 周斗 田嶋 大樹 高橋 遥人
齊藤 大将 北浦 竜次 霍本 拓哉 ツルモト
右投手 西村 天裕 鈴木 博志 徳山 壮磨(進学)
山口 翔 石川 翔 金久保 優斗
本田 仁海 馬場 皐輔 鍬原 拓也 
草場 亮太 田中 瑛斗 熊谷 拓也
尾形 崇斗 山上 信吾 皆川 喬涼 (進学)
推野 新
内野手 安田 尚憲 山崎 剛 笠松 悠哉
清宮 幸太郎 藤岡 裕大
外野手 西川 愛也 増田  珠 岩見 雅紀
捕手 中村 奨成

ロッテ・スカウト最新情報

10.2 日刊スポーツ

ロッテが、清宮との面談で清宮用に作成した冊子を渡し、高卒野手の育成実績を話した。また、長年和製大砲がいないロッテは清宮君の必要性を強く訴えたとコメントした。

9.23 日刊

和製大砲不在のチーム状況を解消出来る逸材。まだ、決めていないが競合覚悟の指名の可能性もある。

8.22 スポニチ

増田 珠と中村 奨成を高評価。ドラフト上位候補として今後も注目していく。

7.14 スポーツ報知

今秋ドラフト1位候補に、西村 天裕投手(NTT東日本)をリストアップ。

7.12 週刊ベースボール

ロッテは、左腕不足解消に向け、田嶋 大樹、桜井 周斗をマーク。また、1位候補の筆頭に、清宮と、安田 (履正社)の大砲候補を挙げる。

7.14 5.14スカウトコメント

西村 天裕(NTT東日本)は、球に力が有り救援の適性もある、宮台 康平(東大)選手は左腕先発で魅力が有りリストアップした。

ロッテ・ドラフト展望2017

視察情報が少なく現段階の予想ですが、スカウトの声と千葉ロッテのチーム事情からすると、1位指名は西村天裕、田嶋 大樹、安田 尚憲、中村 奨成選手、清宮幸太郎の5択。

現段階では清宮西村を推す声が強いロッテの1位指名は、日本人野手の最多本塁打が10本台と日本人の大砲がいないロッテは、清宮幸太郎内野手の1位指名が濃厚、もしくは少数重複で獲得出来る可能性が高い安田の1位指名か。

ロッテファンの増田は、ロッテの2位の指名順で獲得出来る可能性は高く、将来性を買えば2位以下で増田の指名の可能性が高いかもしれない。

1位で清宮or安田が獲得出来なければ、2位は岩見の可能性も。もしも清宮か安田が獲得できれば2位では即戦力の内野手を狙いたい。

2018年ドラフトは、最新情報が入り次第更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

フォローする