元巨人のクロマティが日本に移住し就職!CS放送勤務で正社員に

読売ジャイアンツの史上最強の助っ人と呼ばれた、元巨人のウォーレン・クロマティ氏(64)が日本に移住し働くという。

歴史&エンターテイメント専門チャンネル・エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社(現・ヒストリーチャンネル・ジャパン合同会社)

4月から上記のCS放送局で正社員として勤務し働くという米国在住のクロマティ氏は、ジョン・フラナガンGMから特別特派員としての辞令を手渡されたといい、多くの友達が東京にいるから、東京が大好き、そして元巨人の選手だったこともアピールし入社理由をコメントしていたが、2020年の東京五輪に関わる仕事への意欲も示していた。

スポンサーリンク

クロウin東京でモバイル配信

また、CSの放送内容は、全米での人気番組の日本版、ザ・バイオグラフィに登場し、また、「クロウin東京 」、クロマティ氏が東京の様々な場所を訪れ一般人と交流しながら日本の歴史や食べ物文化を、歴史を学びながらモバイル版コンテンツとしての放送があるという。

ブラタモリの様な、または国分太一のお散歩ジャパン、とでも言うべきか?日本の芸能人がさまざまな場所を突然訪ねその町の歴史に触れ食べ歩きをするという、クロマティ版モバイル配信放送とでも言うべきか?

予告では、新宿を練り歩くクロマティ氏の映像が公開されている。

クロマティ氏は何の仕事をしていたの?

巨人を退団し2007年にはプロレスのハッスルに参加し、タイガージェットシンと戦っていた。2012年にはDJ、最近では、球団誘致団体の代表としてカナダのモントリオールに、メジャー球団を復活させるというプロジェクトを行っていたという、実業家として活動していたみたいですね。

また、日本のTV局が良くクロマティ氏の自宅を訪ね、または日本のプロ野球番組にも参加し、ちょこちょこクロマティ氏は日本のTVに顔を出していましたが、今後は日本のCS放送で勤務するというクロマティ氏。

日本に移住という事は、これで日本の野球とクロマティ氏の距離はますます近くなり、CS放送勤務以外でも、日本の地上波番組にてクロマティ氏の露出が増えてくるかもしれませんね。

また、クロマティ氏がNPBの球団や巨人とコラボすることもあるかもしれません。

野球大好きな中居君との絡みで、中居の窓にクロマティ氏が出演することもあるかもせん(笑

あくまでも憶測ですが、今後は日本で、そして日本の地上波、CS放送、モバイル配信などでクロマティ氏がちょくちょく見れるかもしれません。

往年のクロマティファンならたまらない?!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする