選抜高校野球2018日程・組み合わせ・出場校・結果速報・優勝候補予想

2018年の春のセンバツ甲子園、第90回センバツ高校野球がいよいよ始まります。また、今年は90回の記念となるセンバツ高校野球の大会となりますが、中でも春の連覇を狙う今大会の優勝候補の筆頭、昨年の夏の甲子園を沸かせたミレニアル世代が3年になり軸となる大阪桐蔭が今大会も主役となりそうだ。

また、創成館、東海大相模、明徳義塾が後を追い、さらには智弁和歌山や東邦、そして聖光学院や日大三などの強豪校が優勝争いの候補に挙がってきそうですが、今年の選抜は大阪桐蔭が連覇を飾るのだろうか?それとも、前評判が高い創成館、東海大相模、明徳義塾、智弁和歌山や東邦が決勝戦に勝上がってくるのだろうか?

すんなり大阪桐蔭の連覇とはいかない春のセンバツ甲子園になりそうな予感が漂いますが、組み合わせも優勝を左右する。

昨年の夏の甲子園のように優勝校同士が潰し合う組み合わせの再現となるのだろうか?どのチームが恵まれた組み合わせを勝ち取るのだろうか?なども楽しみの醍醐味の1つだ。

それでは、下記にて参加校、日程の情報をまとめていますが、抽選結果がわかり次第、随時更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

選抜高校野球2018優勝候補予想

春の甲子園、選抜、センバツ高校野球の季節がやってまいりました。今年のセンバツも各高校の実力が均衡しており接戦が予想されますが、その中で優勝候...

センバツ高校野球2018の日程

今年の開幕戦は3月23日(金)に行われます。組み合わせの抽選会は3月16日に予定されています。

開幕戦のスケジュール、日程は、抽選が終わるまで今しばらくお待ちください。

また、3月16日の抽選会は9時、3月23日の開幕戦の開会式は9時の予定となっています。

開幕戦の対戦高校

抽選が終わるまで今しばらくお待ちください。

選抜高校野球・組み合わせ

トーナメント表

抽選が終わるまで今しばらくお待ちください。

センバツ出場32校一覧

第90回選抜高校野球の出場校、32校が決定しました。21世紀枠は、膳所、由利工、伊万里の3校に決定。

3月23日に開幕戦が行われ、例年より4校多い32校で、春の甲子園、センバツ高校野球が開催されます。(出場32校は下記より)

21世紀枠(3校)

膳所(滋賀)59年ぶり4回目

由利工(秋田)初出場

伊万里(佐賀)初出場

北海道

駒大苫小牧(北海道)4年ぶり4回目

東北

日大山形(山形)36年ぶり4回目

聖光学院(福島)5年ぶり5回目

花巻東(岩手)6年ぶり3回目

関東/東京

東海大相模(神奈川)7年ぶり10回目

国学院栃木(栃木)18年ぶり4回目

日大三(東京)2年連続20回目

慶応(神奈川)9年ぶり9回目

明秀学園日立(茨城)初出場

中央学院(千葉)初出場

東海

三重(三重)4年ぶり13回目

静岡(静岡)2年連続17回目

東邦(愛知)2年ぶり29回目

北信越

星稜(石川)13年ぶり12回目

日本航空石川(石川)初出場

富山商(富山)9年ぶり6回目

近畿

智弁和歌山(和歌山)4年ぶり12回目

智弁学園(奈良)3年ぶり12回目

大阪桐蔭(大阪)4年連続10回目

彦根東(滋賀)9年ぶり4回目

近江(滋賀)3年ぶり5回目

乙訓(京都)初出場

中国

瀬戸内(広島)27年ぶり3回目

おかやま山陽(岡山)初出場

下関国際(山口)初出場

四国

明徳義塾(高知)3年連続18回目

英明(香川)3年ぶり2回目

松山聖陵(愛媛)初出場

高知(高知)5年ぶり18回目

九州

延岡学園(宮崎)12年ぶり3回目

富島(宮崎)初出場

創成館(長崎)4年ぶり3回目

東筑(福岡)20年ぶり3回目

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする