巨人・貧打でも動かず外国人投手3人態勢は機能しているのか?

巨人の交流戦開幕スタメンが発表された。

思うにチーム打率が237と貧打線に関わらず、外国人助っ人の

投手3人態勢は機能しているのか?と疑問に思うのだ。

そして打順も疑問、打率の悪い1,2番

打率の低いフリースインガーの長野に

チームバッティングが出来ない早打ちの立岡2番は

まったく打線として機能せず役割をはたしていない。

スポンサーリンク

交流戦開幕巨人オーダー

1 (右) 長野 228 1
2 (中) 立岡 228 0
3 (遊) 坂本勇 322 6
4 (三) マギー 335 6
5 (指) 阿部 252 8
6 (一) 村田 175 1
7 (左) 石川 259 3
8 (二) 山本 (2軍324 0)
9 (捕) 小林 167 0

交流戦ではDHが使えるため、村田がファーストへ入り

阿部は指名打者へ。

阿部選手の最近は疲れからか成績が落ちてきたため

指名打者で使えることは非常に大きく

交流戦での復活に期待がかかる。

しかし、この打線でパリーグに勝てるのか?

楽天に勝てるのか?と不安だ。

交流戦用オーダー案

ベストオーダー1案

1 (右) 長野 228 1
2 (二) 山本 (2軍324 0)
3 (遊) 坂本勇 322 6
4 (三) マギー 335 6
5 (指) 阿部 252 8
6 (一) 村田 175 1
7 (中) 陽  – – –
8 (左) 石川 259 3
9 (捕) 小林 167 0

陽選手は最短で6月6日の復帰予定だが

陽選手が1軍へ戻ってくると打線に厚みが増してくる。

ベストオーダー2案

1 (中) 陽  – – –
2 (二) クルーズ(2軍311 8)
3 (遊) 坂本勇 322 6
4 (三) マギー 335 6
5 (指) 阿部 252 8
6 (一) 村田 175 1
7 (左) 石川 259 3
8 (右) 長野 228 1
9 (捕) 小林 167 0

個人的だが、陽選手が1軍に復帰した場合

それでも現在のチーム打率237からの上澄みはそれほど期待できないのでは

と、思うんですけどね

そして、打ち勝つためにはクルーズの打撃力も必要だ。

交流戦後セリーグ用オーダー

セリーグオーダー3案

1 (中) 陽  – – –
2 (二) クルーズ(2軍311 8)
3 (遊) 坂本勇 322 6
4 (三) マギー 335 6
5 (一) 阿部 252 8 or 村田 175 1
6 (左) 石川 259 3
7 (右) 長野 228 1
8 (捕) 小林 167 0

セリーグオーダー4案

1 (中) 陽  – – –
2 (二) 山本 (2軍324 0)
3 (遊) 坂本勇 322 6
4 (三) マギー 335 6
5 (一) 阿部 252 8 or 村田 175 1
6 (左) 石川 259 3
7 (右) 長野 228 1
8 (捕) 小林 167 0

どうしても、フリースインガーの率が残せていない長野と

早打ちで1,2球で終わることが多い立岡2番は機能しない打線。

2番立岡は特にチーム打撃が出来ずに早打ちの割には率も悪く

陽選手と入れ替わるだろうが、セカンド山本が機能しないと

どうしてもセカンドクルーズを使わないと打てる打線にならない。

カミネロも2敗目を喫し、守護神カミネロが機能しているとは思えない

抑えはマシソンでも出来るし、むしろマシソンの方が安定している

そして、相手チームからはマシソンの後のカミネロは打ちやすいと言われており

去年の沢村もそうだったが、マシソンより球速が出ない沢村は

打ちやすかった。今年は緩急を使えず、コントロールも悪く

三振の取れないカミネロはマシソンより打ちやすいと相手球団はほくそ笑む訳だ。

後は高橋監督が、どう判断するかだが高橋監督が去年造反したクルーズは

上に上げたくないのか解らないが、あと1本が打てず負けてしまう打線

打てないからカミネロまで回らない外国人助っ人投手3人態勢は

はたして機能しているのだろうか・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする