【阪神】掛布氏の今後は他球団に流出か!どこのユニフォームでもOK

どこの球団の監督でもコーチでもOK

阪神タイガースのもと2軍監督の掛布雅之氏が、電撃退団の一部始終をラジオ番組で語っていた。その注目コメントに、阪神以外のどこのユニフォームでも着るという

というコメントがあったが、それはどの球団の監督でもコーチでもOKと意味することに直結する。

表向きには世代交代の為に2年の満期を終了した掛布雅之氏が阪神の2軍監督を解雇されたという理由だが、その本当の理由については、金本監督との確執が噂されていた。

その噂ではストイックな練習方法を推薦する金本監督と、伸び伸びさせたい掛布監督との指導方針の違いだ。

金本監督と2軍監督掛布との指導方針の違いから2軍監督の掛布氏は解任されたと噂されていた。

スポンサーリンク

掛布氏が語った解任の真相とは

伊集院光氏のラジオ番組に出演した掛布氏が、これまでの電撃解任についての想いを語っていた。現段階では、阪神球団のオーナー付きアドバイザーとして球団に残る方向性のようですが、今後が分からない。

伊集院光氏の阪神以外からオファーがあった場合は?の質問にはどこのユニフォームでも着る、と答えているのだ。

また、1軍監督の質問に関しては、2軍監督の経験からさらに厳しいであろう1軍監督への不安を口にしていたが、阪神以外のユニフォームを着るという発言は他球団へのアピール、要請があれば受託することが濃厚だと予想されますが、その時期については未定だ。

現段階では阪神のオーナー付きアドバイザーとして球団に残る方向でと語っていましたが、もしも早期の他球団からのコーチ要請、1軍、2軍監督要請も含め考えると、現段階では阪神のオーナー付きアドバイザー就任が確定するまでは予断が許されず、水面下でもしも話があれば、条件と交渉次第では他球団のコーチや監督へという方向も考えられる。

しかし、オーナー付きアドバイザーを受託する意向を伝えているとの報道もあり、来季の掛布氏の流出はなさそうだが、

掛布氏の育成には定評があり、知名度、人気面などの営業面から考えても引く手あまたではないかと予想され来季オフになれば阪神タイガースに残るかどうかは他球団次第で流動的で分からない。

昨日の掛布氏の他球団のユニフォームを着るという発言は、今後のプロ野球に大きな影響を与えそうだが、掛布氏の他球団への流出はあるのだろうか?

それとも阪神タイガースは流出を阻止するのだろうか?阪神タイガースと掛布監督との温度差については、掛布氏が2軍監督を解任されたことをどう考えているのかが、今後に影響してきそうだ・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする