U-18野球W杯2017日本vs韓国戦・スーパーラウンド

第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ、アンダー18・U-18野球日本代表

※日本時間:試合開始 9月10日(日) 2:00予定 日本 × 韓国

スーパーラウンド(Sラウンド)・二次リーグの日本の3戦目は、グループAの1位チーム、韓国。

日本の初戦は対オーストラリアに延長タイブレーク12回の死闘を制した日本が4-3で勝利した。

韓国は3勝同士のアメリカと対戦し、2-0で敗戦。

韓国としては日本戦が決勝行きのチケットをかけた戦いとなるため必勝体制で挑んでくるだろう。

また、日本はカナダに敗れたため、3チームの特失点差の関係で、韓国戦で6点差以下で勝利し、カナダ戦の結果次第で決勝行きが決まる。韓国戦での6点以下での勝利が絶対条件だ。

9月10日:9回裏終了 日本 4 – 6 韓国

日本は3位決定戦へ

日本vsカナダ:3位決定戦はこちらへ

【U-18W杯】野球の試合日程と時間・日本代表戦の結果速報まとめ
第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ、野球高校生日本代表の試合日程と時間、現在の日本の順位は?放送予定は?アンダー18の日...
スポンサーリンク

U-18野球W杯・日本対韓国戦・試合時間とTV放送時間

日本・代表スタメン

1番(右)藤原、2番(遊)小園、3番(三)安田、4番(一)清宮、5番(左)桜井、6番(DH)中村、7番(捕手)古賀、8番(中)丸山、9番(二)西巻、先発 田浦文丸

韓国・代表スタメン

1番(中)チャン.ジュンファン、2番(遊)ベ.ジファン、3番(捕)カン.ベクホ、4番(DH)カク.ベン、5番(右)イェ.ジンウォン、6番(二)チェ.ジュヌ、7番(一)ハン.ドンヒ、8番(三)キム.ジョンウ、9番(左)イ.インヒョク、先発 キム.ミン

9/10(日)  試合開始予定:日本 × 韓国

試合日時:9月10日(日)2:00予定

・J SPORTS

・BS朝日

・9月10日(日) ライブ 2:00~ テレビ朝日系列・日本戦のみ

U-18野球ワールドカップ・韓国代表メンバー

・韓国(世界ランキング3位)

・1次ラウンドチーム成績 2割6分3厘 6本塁打 防御率2.60

スーパーラウンド・キューバ戦を終えた時点の成績

・韓国:2割8分5厘 6本塁打 防御率3.23

主な打者の成績(9月8日19:00現在)

・YE Jinwon、打率474 1本

・JANG Junhwan、打率429 2本

・BAE Jihwan、打率368 0本

・CHO Daehyun、打率357 1本

・KANG Baekho、打率350 1本

・YI Inhyok、打率333 1本

韓国打線は、現段階ではあるがアメリカよりも打っている。

(9月8日19:00現在 アメリカチーム打率263 5本 チーム防御率0.54)

1次ラウンドからの対戦チームが違うため一概には言えないが、また対戦投手も違うことからも一概には言えないが、昨日のキューバ戦では17得点と驚異の2割8分5分打線。

日本が韓国戦でどの投手を持ってくるかにもよるが、韓国に負けてしまうと2敗(カナダ戦次第では3敗)となり(1次ラウンド1勝1敗持ち越し)、決勝進出の可能性が低くなるため、2次ラウンド韓国戦では一番信頼しているピッチャー、エースの川端を持ってくることが予想されるが、投手力は日本、打力は韓国、投手力と打力のどちらが上回るかが見所となりそうだ。

日本は韓国の投手陣からある程度の得点は奪うとは思うが、日本の投手が韓国打線を抑えることが出来るのか?に注目したい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする