U-18野球W杯2017日本vsカナダ戦・スーパーラウンド

スーパーラウンド(Sラウンド)・二次リーグの日本の2戦目は、グループAの2位チーム、カナダ。

※日本時間:試合開始 9月9日(土) 6:00予定 日本 × カナダ

U-18野球W杯・日本代表 2017 WBSC U-18 ベースボールワールドカップ

日本の初戦、オーストラリア戦は12回までもつれ込み、延長タイブレークを制した日本が4-3で勝利した。

日本代表がこの勢いをそのままに、2戦目のカナダ戦に挑む。

9月9日:9回裏 カナダ 6 – 4 日本 試合終了

清宮が5回裏に111号のソロホームラン。

9月10日 日本vsカナダ3位決定戦はこちらへ

U-18野球日本代表が8-1でカナダを破り3位に!清宮の夏が終わる
第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ最終日。高校球児達の長く短い夏がいよいよ終わりを向かえた。 日本代表は決勝進出を...
スポンサーリンク

U-18野球W杯・日本対カナダ戦・試合時間とTV放送時間

日本・代表スタメン

1番(右)藤原、2番(遊)小園、3番(三)安田、4番(一)清宮、5番(左)桜井、6番(DH)中村、7番(捕手)古賀、8番(中)丸山、9番(二)西巻、先発 徳山

カナダ・代表スタメン

1番(二)E.ジュリアン、2番(中)C.キイス、3番(三)N.ネイラー、4番(一)A.ブルックマン、5番(DH)M.ストーブマン、6番(左)J.ウイロー、7番(捕手)V.チェルニー、8番(右)D.クラーク、9番(遊)D.ブレムナー、先発 B.エイブラハム

9/9(土)  試合開始予定:日本 × カナダ

試合日時:9月9日(土)6:00予定

・J SPORTS 予定

・BS朝日

・9月9日(土) Live 6:00テレビ朝日系列(日本戦のみ)

U-18野球ワールドカップ・カナダ代表メンバー

第28回U-18ベースボールワールドカップの開催国であるカナダは、世界ランキング10位。(日本1位)

ベイスボールはまだまだ発展途上だったカナダだが、近年では独立チームも増え野球のレベルは高くなっている。

そのカナダの注目選手は、メジャーからドラフトでの指名が予想されている、左打ちのスラッガーノア・ネイラー捕手。MLBオールスターゲームのプレイベント、高校世代によるホームランダービーにカナダからゆいつ参加した選手でメジャーから注目を集めている。

また、2015年U-18ワールドカップに出場した大会本塁打王に輝いた兄のジョシュ・ネイラー選手は2015年ドラフトでマーリンズから1位指名されている。

また、グループBでのチーム打率は253、チーム本塁打数は9本と、日本にとっては1発の破壊力は脅威となるだろう。

7番ノア・ネイラー選手のグループAの成績は打率235、HR0と苦しんでいるが、カナダ打線は、1,2,3番に3割打者が並び、4番Jason選手は3割1本、5番Archer選手は打率278、1本、6番CERNY Victor選手は打率273、1本と、1番~7番までの打線は脅威となりそうだ。

また、カナダの投手陣は、DECOOMAN Jackが1試合の6回を投げ防御率は1.50、GOLLERT Harley投手が3試合の6.2回を投げ防御率は0.00、MOORE Wesley投手が2試合の8.1回を投げ、防御率は3.24の成績を残している。

両チームのチーム防御率と打率

カナダ:チーム打率253 本塁打9本 チーム防御率4.91

日本:チーム打率 255 本塁打2本 チーム防御率1.47

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする