イチローがオリックス復帰か!日本球界の復帰を大リーグが示唆

イチロー選手がオリックスに復帰か!

イチロー選手のオリックス復帰は確定していると、球団社長がメディアの前で、TV放送で明言したから大ニュースだ。しかも、この段階で大々的に口にしたという事は、その時期が近くなっている、そしてイチローのオリックス復帰は決定事項とのことが伺える。

現在のイチロー選手の状況は、所属しているマーリンズからは直接ジーター氏と面談し自由契約を伝えられている。

また、現段階でのメジャー他球団からはイチロー獲得の強い声は聞こえない。しかし、米スポーツメディアからは興味を示している球団は複数あると伝えられているが、問題は44才のベテランであるイチロー選手にメジャー契約を提示する球団があるかどうか。

イチロー選手は現役続行を希望しており50才までプロ野球選手という目標もある。が、仮定の話をすればマイナー契約はあるかもしれない、しかしイチロー選手がマイナー契約を受け入れるかどうか。

昨季のイチロー選手の成績は衰えがみられ、貴重な若手の代打枠を44才のイチロー選手に空ける球団があるのか、例えメジャー契約を勝ち取れたとしてもシーズン中にマイナーへ落ちてしまう可能性も考えられ、それらを考えるといよいよ日本へ戻る可能性も高くなっているのではないだろうか。

1/17追記

大リーグ、公式サイトがイチロー選手がメジャーとの契約が無ければ日本球界への復帰を示唆。

スポンサーリンク

イチロー次期監督でオリックス復帰か

兼ねてからイチロー選手のオリックス復帰は噂されていましたが、公の場で球団社長が明言したことから、噂ではなくその時期が近くなっておりイチロー選手のオリックス復帰は確定している話だと推測出来る。

後は、その時期がいつになるのか次第ということだ。オリックスの監督は福良氏ですがこれまでには1年契約での続投が続き、それはイチロー選手が戻ってきた時の為だと噂されていた。

仮に昨季にもしもイチロー選手がメジャーと契約していなければ、監督兼選手でイチローがオリックスに復帰していたとも噂されていたが、福良監督の今季の続投は、やはりイチロー選手のオリックス復帰までの繋ぎと見てまず間違いないかもしれない。

もしも、イチロー選手がメジャーから声がかからなければイチローの復帰は確定路線、そして仮に今季のイチロー選手がメジャー、もしくはマイナー契約で大リーグに残れば、1年後のイチロー選手のオリックスへの復帰、メジャーから声がかからなければオリックスに復帰という訳だ。

それは、電撃のイチロー選手のオリックスへの復帰か、もしくは来季オフに復帰か、という段階が確定していることが球団社長のコメントから伺えますが、50才まで現役を希望しているイチロー選手の、50才までのオリックスでの監督兼任プレーヤーでのイチロー選手が見られるかもしれない。

オリックスファン、イチローファン、プロ野球ファンにとっては、イチローが50才まで監督兼任プレイヤーで日本で現役続行でプレーしてくれれば、まさにドリームだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加