巨人はゲレーロ獲得に興味が無かった?と語る森繁ドラゴンズが残留に自信

巨人の新外国人の補強はどうなっているのだろうか?水面下で獲得に動いていると言われているゲレーロ選手の残留に中日が自信を見せているのである。

巨人のおひざ元である報知や他スポーツ紙は、巨人の新外国人補強の本命は中日のゲレーロ選手とヤクルトのバレンティン選手だと書かれていましたが、東スポを見ていたら森繁監督がゲレーロ選手について、何処が獲るの?と残留に自信をみせているのである。

その余裕は何処から来るのだろうか?なにか根拠があるのだろうか?

スポンサーリンク

中日がゲレーロ選手の残留に自信

その森繁監督は、ゲレーロ選手は3年契約を求めているけど、1年しか成績を残していない選手に、そしてゲレーロ選手は3年契約で獲得に動く球団は何処がるの?と語っていた。

また、森繁監督は巨人はゲレーロ選手に興味が無いと聞いている。と驚きのコメントを残し、ソフトバンクは守備が被るゲレーロを何処でつかうの?そしてゲレーロはデスパイネ選手が嫌いだと驚愕のコメントを残していた。

東スポは良くも悪くも面白い記事を書くから好きで、30年前の東スポはスポーツ紙でありながらUFO特集などのオカルト情報などにも力を入れており契約して家に届けてもらうほど愛読していたスポーツ紙で、巨人の情報も信ぴょう性は定かではないが報知に次ぐ情報を提供してくれる面白い新聞だが、最近はドラゴンズのおひざ元か?というくらい森繁監督に取材していますが、またまた森繁監督のリップサービスを提供してくれている。

そしてゲレーロ選手と1度話しをしたが金じゃない、名古屋が好きだ、と話していたとコメントしていたが、他では福岡の飯は上手い、東京も、大阪も良いかな、名古屋は・・とラジオか何かで語ったいたような気がしますが、ゲレーロ選手の残留に自信を深めている森繁監督、3年契約を希望していると噂されているゲレーロ選手に、1年しか実績が無いのに本当に3年契約を提示する球団があるのか、ソフトバンクは使う所が無い、巨人は初めから興味が無いと聞いている、そしてゲレーロ選手と優先交渉権がある11月30日までだまって見てな。

とコメントしている森繁監督の自信、本当にゲレーロ選手はドラゴンズに残留するのだろうか?初めから巨人はゲレーロ選手に興味が無いという話は本当なのだろうか・・

巨人の本命はゲレーロ?

森繁ドラゴンズの情報ではゲレーロ選手の残留に自信という最新情報、しかし報知は巨人の本命はゲレーロ選手とバレンティン選手が軸とコメントしている。

そこへ王選手の獲得に動いているという情報も出てきていますが、中日が11月30日までにゲレーロ選手と交渉をまとめることが出来るのか?に尽きるだろう。

もしも、11月30日までに中日がゲレーロ選手との契約をまとめることが出来なければ他球団への流出は決定的になりそうだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする