江川卓の電撃巨人監督の噂!来年は中畑監督に江川ヘッドか?

読売巨人軍の周辺がどうもキナ臭い。読売ジャイアンツ史上初なる13連敗を川切りに高橋采配のバッシングが始まり、シーズン途中のコーチの入れ替えも噂されている。とにかく笑わない、動かない、喜怒哀楽がないと負ければ叩かれるのが監督と言うものだが高橋監督の場合は巨人軍という注目度からか、試合中の放送でも選手がミスをすればカメラを切り替えて高橋監督のしかめっ面を射抜くという悪意も感じるが(苦笑 その高橋監督の一喜一憂が目立ってしまいマスコミにも取り上げられ、とうとうおひざ元の報知新聞にすら苦言を書かれているのだから定かではない。

スポンサーリンク

江川卓、巨人軍監督の可能性は?

記者B
江川卓さんが去年18年ぶりにジャイアンツ球場に現れましたね?
89オンライン編集長
清武の乱の時も清武氏が暴露しなければ江川ヘッドは誕生してた可能性は高いしなぁ
記者B
いったいどうなるんですかね来年の巨人の監督は?

そう、清武の乱とは、2014年に清武氏が渡辺氏の江川ヘッド案を推し進めていたところ、当時ヘッドだった自分の可愛がっていた岡崎氏をヘッドと考えていた清武氏が渡辺氏の不当な人事に介入したという批判をし内部告発をしたという裁判沙汰まで発展した当時騒がれた問題があったが、もしも清武氏の内部告発がなければ2015年に江川ヘッドが誕生し2016年は、あくまでも可能性の話だが高橋監督ではなく、江川巨人が誕生していたかもしれないのだ。

そして去年のスポーツ番組の取材という名目だったが、それならその前の年でも数年前からでもジャイアンツ球場に取材にこれていたわけで、仮にこれまでは禁止令が出ていたのだとしても、そして清武の乱の年の2014年に巨人と江川氏との確執がとれ、しかし内部告発され2015年は自粛していたのだとしても、江川氏が2016年に18年ぶりにジャイアンツ球場に足を踏み入れた意味合いは大きく、この意味は巨人軍との関わりが復活し今後の江川氏の何かしらの巨人軍への介入が噂されている。

江川氏は人気面でも知名度でも、また投手目線から選手を分析する能力は長けており、また人気低迷に歯止めをかけたい巨人軍が時期監督、またはヘッド候補に毎年のように名前が上がっている江川氏の巨人入りが近くなってきたのではという噂も流れているが、噂ではあるがコーチからの読売入りは拒否し監督ならという江川氏だったとも言われておりこれまではなかなか江川監督は誕生しなかったが、現在の巨人軍の現状を考えると3年契約中の3年目の来年に江川ヘッドが誕生し、高橋監督が退任後に江川監督が誕生か?とも推測される。また、今後の巨人軍がBクラスで終えてしまうとシーズンオフには大静粛が予想されており、一気に江川監督誕生へ、という流れが加速するかもしれない。

巨人軍の次期監督候補、中畑vs江川

記者B
でも、時期巨人軍の監督候補に中畑氏も上がってますよ?
89オンライン編集長
そうなんじゃよ

89オンライン編集長

江川監督を推す声も強まっていたみたいじゃが、ここへきてDeNAでの若手を育てた育成力と、明るいイメージのファン集客力

89オンライン編集長
一気に、今の暗いイメージを変える巨人にピッタリな中畑氏の声も強まっているみたいじゃな
記者B
なるほど・・

高橋監督が3年契約とはいえ、いままでも途中解任は幾度とあった巨人軍の契約年数は実質あってないようなもの、今後の成績次第では高橋監督の解任も考えられる。

そこで、江川Vs中畑氏の時期巨人軍の監督争いになるのではないかと噂されている。もしも、今年の成績は高橋監督を支える周りが悪かったと判断されればコーチ達の入れ替えは必須で、もしも巨人軍が次期監督に江川氏に一本化しているならば、来年はヘッドコーチに江川氏を就任し、その後高橋監督と交代で江川巨人軍の誕生。もしも、江川氏の元阪神OBという肩書を嫌いヘッドまでと考えているなら、中畑監督誕生と、ヘッドに江川氏が。

どちらにせよ、中畑氏と江川氏がキーマンとなりそうな今オフの読売ジャイアンツだが、はたして江川巨人軍、中畑巨人軍のどちらが誕生するのだろうか・・

記者B
私は中畑さんがいいです!
89オンライン編集長
わしは江川氏の投手目線の監督も見てみたいのぉ
記者B
江川さんといえば元祖・怪物ですね!

89オンライン編集長

わしの怪物君も見てみるかね・・

記者B
・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする