中日ドラゴンズ・2017ドラフト指名予想~獲得候補選手一覧

10月25日更新:

2017プロ野球ドラフト会議・最新情報中日ドラゴンズが狙うドラフト候補は?

中日ドラゴンズの今秋ドラフトでは、鈴木博志投手(ヤマハ)の一本釣りも予想されていますが、清宮幸太郎内野手が不動の1位指名候補。

しかし、中日は抑え候補獲得も急務で、逆算して後ろから固め中日らしい守り勝つ野球と守備重視で考えると、今秋のドラフト1位指名候補は、後ろを固めれば優勝できると判断すれば鈴木博志投手を狙うとのコメントから、前回の試合でMAX157キロを計測した鈴木投手(ヤマハ)の可能性が高いのではないだろうかと予想されていた。

しかし、8月20日に中日が高校生の主力候補選手を競合してでも狙いに行くと明言したことから、鈴木博志、清宮、中村捕手の3名の中からドラ1位候補を絞っていくことになるかもしれない。

また、白井オーナーが清宮の1位指名を厳命している、いや、まだ確定はしていないなどと情報は交錯しており、現段階では中村、鈴木博投手の1位指名で悩んでいるように感じますが、最終的には清宮を回避し、中村へ、外した場合は、鈴木博の外れ1位指名で後ろを固め、2位には石川 翔や村上 宗隆と予想します。

10.25追記

今日の段階で、中日の1位指名は中村に決定しましたが、当日次第では鈴木博の可能性も。

スポンサーリンク

中日ドラフト獲得選手2017

ドラフト会議のリアルタイム速報はこちらへ。

各球団のドラフト結果、抽選結果、獲得選手、全選手のまとめ。 2017年プロ野球ドラフト会議の時間と日程、テレビ放送は、2017年10月...

ドラゴンズの獲得選手の詳しい情報はこちらへ。

2017年プロ野球ドラフト会議の開催日程は、10月26日(木)の17:00予定。テレビ放送はTBS系列全国ネットで生中継予定です。 中...

中日・ドラフト最新予想2017

10.25 現在 中間予想:中日・ドラフト上位候補

指名候補 1位or外れ1位 2位 3位
中日 山口 翔
鈴木博 増田 珠 山崎 剛
中村 奨成 山崎 剛 岩見 雅紀
外れ1位 村上 宗隆 清水 達也
高橋 遥人 宮本 丈 島田 海吏
安田 尚憲 高橋 遥人 西川 愛也
鈴木 康平 近藤 弘樹 石田 光宏
鍬原 拓也 石川 翔 3位以下
東 克樹 岩見 雅紀 太田 英毅
推野 新
嶋谷 将平
渡辺 祐樹
金久保 優斗
山本 拓実
北浦 竜次
牧 丈一郎
山上 信吾

12球団のドラフト予想はこちらへ

10月25日更新: 2017年ドラフト会議でセリーグ・パリーグの12球団が狙う候補選手は?高校生・社会人・大学生のすべての中から誰が1...

中日・ドラフト会議シュミレーション

10月25日 現在予想:中間シュミレーション

1位:中村or鈴木博 外れ鈴木博 2位:石川or村上or宮本or岩見 3位:島田or西川愛

  中日ドラフト会議 中間シュミレーション
1位入札 中村 奨成or鈴木博
外れ1位 高橋 遥人・増田 珠・鈴木 康平鈴木 博志
2位  岩見 雅紀・高橋 遥人・村上 宗隆・山崎 剛
近藤弘樹・鍬原 拓也・石川 翔・宮本 丈
3位 西浦 颯大・島田 海吏岩見 雅紀桜井 周斗
山崎 剛・清水 達也・石田 光宏・西川 愛也
4位以下 西川 愛也 ・阪口 皓亮・田浦文丸・西浦 颯大
太田 英毅・嶋谷将平・推野 新・金久保 優斗
山本 拓実・北浦 竜次・牧 丈一郎・山上 信吾

中日・ドラフト最新情報2017

中日ドラゴンズ・上位指名候補一覧

赤文字は中日の評価が高い選手です。

   中日ドラゴンズ・上位指名候補
左投手 高橋 遥人 東 克樹 川端 健斗 (進学)
桜井 周斗 宮台 康平 山下 輝 (進学)
田嶋 大樹  渡辺 祐樹 金成 麗生 (社会人)
北浦 竜次
右投手 清水達也 本田 仁海 山口 翔
鈴木博志 鈴木 康平 鍬原 拓也
西村 天裕 草場 亮太 石田光宏
近藤 弘樹 推野 新 金久保 優斗
山本 拓実 牧 丈一郎 山上 信吾
石川 翔
内野手 安田 尚憲 比嘉 賢伸 西巻 賢二
山崎 剛  太田 英毅  嶋谷 将平
清宮 幸太郎 宮本 丈
外野手 増田  珠 西川愛也 岩見 雅紀
島田 海吏 西浦 颯大 岡田 悠希 (進学)
捕手 中村 奨成 古賀・福永 (進学)
猪田 和希 (社会人)

中日・スカウト最新情報

10.14

ドラフト1位候補を、清宮幸太郎、中村奨成、ヤマハの鈴木博志、田嶋大樹投手の4名に絞ったことが分かった。

10.13

ドラフト1位入札候補に、清宮幸太郎内野手、中村奨成捕手、ヤマハの鈴木博志投手、田嶋大樹投手、青藍泰斗の石川翔投手の5名がリストアップされた。

10.10 日刊スポーツ

ドラゴンズが今秋ドラフトで、伊藤康祐外野手(3年)を指名する可能性があることが分かった。

10.2 デイリー

清宮君との面談で、どうしても必要な選手であることの想いを伝えた。球団の想いは十分理解してもらえ、球団の思いの丈は伝わったと思うとコメントした。

9.30 日刊スポーツ

セカンドが空いている、その上位候補に宮本丈と山崎剛をリストアップした。

9.29 東スポ

清宮はうちに良い印象を持っていないかも。1位指名にヤマハの157キロ守護神の鈴木や石川翔を推す声が。清宮に断られるなら鈴木博や石川翔の1本釣りを狙った方が良いかも。

9.24 サンケイ

白井オーナーコメント→ドラ1候補について、清宮とともに、中村も急浮上していると認めた。最終結論はしばらく先にとのコメント。

9.23 デイリー

白井オーナーが、清宮は欲しんだけど中村もいるからな、とコメント。現段階では清宮と中村で1位指名を悩んでいる。西山球団代表も、まだ最終決定はしていないとコメント。

9.22 日刊

清宮が1位の軸。白井オーナーも清宮の1位獲得を厳命。

9.22 スポニチ

7/12 コメント → 清宮はお客さんを持っている。観客動員数が変わる選手。

8.24 報知

中日・白井文吾オーナーがナゴヤDを訪れ、広陵の中村について「いいね、目移りするよ」と語った。

中田スカウト部長→ 清宮一本のスタンスだったが、アマNO1捕手中村との両にらみへの転換を示唆した。

8.20 中日スポーツ

中村奨成捕手は外れでは取れない、間違いなく欲しい選手、高校生捕手は補強ポイントと評価したことから、清宮選手次第では1位で中村捕手の競合の可能性も出てきた。

8.16 日刊スポーツ

将来の主力候補にターゲットを絞ったことがわかった。清宮選手がプロ入りを表明すれば必ず取りに行く、もしも清宮君が進学したとしても高校生中心のずば抜けた素材が欲しい、その候補に、増田珠、中村奨成捕手、安田尚憲内野手の世代トップの3人を指名した。

8.15 日刊スポーツ

中田スカウト部長→ 中村 奨成を大学生含めてNo1捕手、とびきり目立つと絶賛。

7.23 中日スポーツ

世代最速152キロ右腕の牧 丈一郎を視察。身体能力が高いパワー系ピッチャーと評価。

7.13中日スポーツ

清宮選手は不動の1位候補、(7/9、清宮選手はまちがいなくNo1)

6.27 スポーツ報知

1位候補に最速155キロの鈴木博志投手をリストアップ。後ろを獲得することで優勝が狙えると判断すれば1位で行く価値はある。

17/3月

高橋 遥人を今年のアマのトップクラスでドラフトの12人と高評価。また、3月に行われた中日との2軍戦で6回8奪三振無失点と好投した高橋 遥人中日の評価が高まった。

中日・ドラフト展望2017

中日ドラゴンズの2017ドラフトの展開としては、あくまでも現段階での情報ですが、将来の主力候補の高校生、清宮幸太郎安田 尚憲・中村 奨成の獲得を狙う可能性が高いと夏場までの中日のドラフト戦略でしたが、

8/20日の情報で、これまでの社会人中心のドラフトから、今秋ドラフトは高校生の将来の主力選手候補の獲得の方向転換を明言。

しかし、清宮君の面談以降のトーンダウンを考えると、即戦力の抑えを獲得し優勝を狙えるなら取りに行くと宣言していた鈴木博志投手を、このままアクシデントがない限りは清宮の重複は回避し、鈴木博か中村での二社選択での1位指名が濃厚なのではないかと予想します。

また、2位には中日がイの一番で取りたいと言っていた石川翔選手か、村上捕手の残っている方を。

中日・ドラフト注目選手ピックアップ

牧 丈一郎(啓新高)

出身は京都だが、福井県の啓新高所属の世代最速152キロ右腕の、牧 丈一郎投手を中日はマークしており、中日の中部枠としての獲得が予想される。

岡田 悠希(龍谷大平安

182cm、プロ注目の大型外野手、高校通算33発の左のスラッガー、愛知県出身の岡田はぜひとも中日が獲得したい選手だ。しかし、他球団の評価も高く5位の獲得は厳しく必ず獲得するには繰り上げ4位指名が必要かも。

猪田 和希(神戸国際大附)

強肩強打の大型捕手 高校通算28本塁打(183cm,80kg)

あばれる君に似ていることから神戸のあばれる君と呼ばれている猪田 和希は、もしも中村を獲得しなければ下位指名での猪田 和希の指名の可能性も。(社会人野球へ)

※情報が入り次第随時更新します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする