東スポの2017ドラフト指名予想!清宮の1位指名は5~8球団?

2017年ドラフト会議まで残り2日、専門誌ではさまざまな予想がされていますが、東スポの予想が出てきました。現在、最も誰を指名するのかわからない球団といわれている巨人の1位は清宮幸太郎内野手を挙げている。

また、清宮幸太郎内野手を指名する確実な球団の予想に、巨人、阪神、ヤクルト、ソフトバンクホークス、そして日本ハムの5球団を挙げていた。

そこに、動向が読めない球団にDeNA、楽天イーグルス、千葉ロッテの球団を挙げ、この3球団次第で最多の8球団の指名になるのではと予想されていました。

参照元:東スポ

スポンサーリンク

2017年ドラフト会議・清宮を指名する球団は

読売ジャイアンツ 清宮幸太郎
広島カープ 中村奨成
阪神タイガース 清宮幸太郎
横浜DeNAベイスターズ 動向が読めない球団
中日ドラゴンズ 清宮撤退
ヤクルトスワローズ 清宮幸太郎
ソフトバンクホークス 清宮幸太郎
楽天イーグルス 動向が読めない球団
西武ライオンズ 清宮撤退
千葉ロッテマリーンズ 動向が読めない球団
日本ハムファイターズ 清宮幸太郎or中村奨成
オリックスバファローズ 清宮撤退

確実と予想している球団が、巨人、阪神、ヤクルト、ソフトバンクホークス、そして日本ハムの5球団を、動向が読めない球団にDeNA、楽天イーグルス、千葉ロッテの球団を挙げていましたが、日本ハムは中村の可能性もと付け加えられていました。

また、確実と予想した5球団は何故清宮を1位指名したかの理由に、人気と実力を兼ね揃えたスターを向かえ入れたい、また清宮を回避した3球団は、1年目から守備が被る清宮を1軍で使う余裕はないと予想していました。

また、日本ハムの清宮訪問キャンセルについては、栗山監督が清宮父と交流があることはさることながら、自軍の育成力の自信の表れとも分析している。

さて、ここからは東スポ情報を参考に、私の見解ですがオリックスは左腕の獲得を表明しています。

中日は地元予想でも中村一色や鈴木博の予想も。

ヤクルトも清宮の1位指名を表明しました。

個人的には、日本ハムは清宮か中村。西武は安田か田嶋、ロッテは安田。楽天は安田か東と予想していますが、巨人だけが分からない。

あえて絞るとすれば安田清宮 > 鈴木博=東でしょうか。

この4人の誰を1位で指名しても驚きません(笑

しかし、最近の専門誌を見るとスカウトは安田を押しているという記事を良く見ます。

スカウトは安田の雰囲気が松井に重なるとスカウト評を報告しているといい、現場は安田、フロントは清宮で意見が別れているように感じます。

そこで、明後日のドラフト会議。もしかしたら巨人の1位指名は安田、の声が聞かれるかもしれない?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする