ズムサタ!巨人・立岡が石川慎吾のプライベートを大暴露!

スポンサーリンク

ズムサタ!巨人軍キャッチフレーズ特集!!

もはや10連敗ともなると、巨人軍の試合を見るよりもズムサタをほのぼの笑いながら見るのが楽しく感じてきたのである。でも全試合必ず見るんですけどね(苦笑

今回のズムサタ特集が、巨人軍選手のキャッチフレーズ特集だった。意外と選手にはキャッチフレーズは付かないものである。巨人軍の選手で言えば

長嶋茂雄→ミスタープロ野球

王貞治→世界のホームラン王

柴田勲→赤い手袋

駒田徳広→満塁男

近年で言えば

中畑清→絶好調男

江川卓→怪物

松井秀喜→ゴジラ

高橋由伸→ウルフ

原辰徳→若大将

上原浩治→雑草魂

などなどいますが、意外と坂本選手のキャッチフレーズは?長野選手は?内海選手は?と、なかなか全国に浸透するキャッチフレーズって付いてないんですよね。

ダイナマイト慎吾、デリケート慎吾と呼んでくれ?!

しかし、石川慎吾選手は巨人入団1年目にもかかわらず巨人でもダイナマイト!と、スポーツ誌の一面をダイナマイト慎吾で飾るダイナマイト慎吾という、全国の野球ファンなら知っているキャッチフレーズが付いているのである。

そこで、各選手のキャッチフレーズを宮本さんが決めると言う企画がありました。まず1番初めに足を止められたのが坂本勇人選手。そして、カンぺには、ビックスマイル勇人と・・

坂本選手からダサイ、センスが無いとバッサリ切り捨てられ坂本選手のキャッチフレーズはズムサタまで、と現在募集中です!

次の選手は、プロ野球サイトに、当たれば飛ぶ實松一成と言われているとプロ野球サイトをチェックしていた實松捕手は、お酒関係でと宮本さんに要望し「俺のリードにもう一杯」というキャッチフレーズに決定しました。うん、浸透しないな(笑

小林捕手のキャッチフレーズは「難波のマルガリータ」吉川尚輝選手は、50m5秒7と足が早いことから、チーター尚輝に決定!

そしてそして、内海選手が足を止められると宮本さんに内海選手のキャッチフレーズはありますか?と尋ねられ、無いです。ダイナマイト慎吾みたいに、1年目ですでにあるとかいいですよねぇ、あ、ダイナマイト慎吾が来た、と

そこにたまたま現れた慎吾にキャッチフレーズを決めてくれと言い、ダイナマイト慎吾が内海選手に付けたキャッチフレーズはシーズンシート内海(笑

今年から、2017東京ドームのシーズンシート募集CMで流れてる情熱大陸風の内海選手のCMがあるのだがそのつながりで命名したようだ。

立岡選手は、火の国タピオカ、橋本選手はみちのくのイチローと10年前に言われていたらしいが本人はまんざらじゃないです(笑

と、おっしゃっていた。しかし、最近は仙台のイチローとこじんまりしてきているのが不満?のようだった(笑

そして石川選手登場だ。石川慎吾はここでもやはり前回と同じで、僕、意外とデリケート慎吾なんです、ダイナマイトと言われるのになれていないんです、と巨人関係者の間では、関西人ならではの洒落なのか、ズムサタではデリケート慎吾を押していた(笑

立岡選手が石川選手のノーデリケート話大暴露

慎吾はデリケートって言っているんですけど、あいつは全然デリケートじゃないんですよと、仲良しの立岡選手が大暴露。本当にデリーと慎吾?デリケートじゃなくてどこでもズカズカと踏み込むんですよあいつは、そして、新幹線の乗り換え口と出口を勘違い

出口と思って切符を取らずに出れずになって駐車場で待ってたんですよ僕は、そうしたら、なにもない同じ駐車場で自分と慎吾の2台しか車が止まってないのにその車を通り越して違う方に歩いて行くんですよ

全然デリケートじゃないんですよ、あいつは、と。そしてその話を宮本さんが立岡さんからノットデリケートだとクレームが入ってたと石川慎吾を直撃。

すると、石川選手は全部その話にリンクすることがあって鬼の方向音痴なんですよ、僕、道を知らないのに、その道を知っているかのような自信満々な自分が怖い時がある、と(笑

そして、カーナビは信用できないからカーナビの案内は逆らう、カーナビ、あいつ信用できますか?と言う言葉で締めくくった。

いやぁ、癒される(笑毎回、慎吾特集みときたいわぁ(笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする