巨人・阿部慎之助が2000本安打達成!プロ野球史上49人目の快挙

巨人・読売ジャイアンツの阿部慎之助捕手が、プロ入り17年目の今季、8月13日(日)にプロ野球史上49人目となる2000本安打を達成した。

また、巨人の生え抜きでは37年ぶりの5人目となる快挙を達成した。

これまでのタイトルは2012年に、首位打者・打点王・最高出塁率のタイトルを獲得し、この年の2012年には最優秀選手賞を獲得した。

また、この年の2012年は34回目のセリーグ優勝、セ・パ交流戦優勝、クライマックス優勝、日本シリーズ優勝、アジアシリーズ優勝の完全制覇を果たし、阿部慎之助捕手が大きな原動力となっていた。

スポンサーリンク

巨人・阿部慎之助の2000本安打までの道のり

今季の阿部慎之助捕手は、2017年、5月20日に史上50人目となる2000試合出場、巨人生え抜きでは4人目となる快挙を達成し、また、8月3日にはプロ野球史上9人目となる3500塁打を達成した。(巨人では4人目)

また、巨人の4番・正捕手を長年支え続けてきた阿部慎之助捕手の体は満身創痍、捕手の負担は大きくこれまで幾度となく怪我で離脱を繰り返してきたが、長年捕手として巨人のホームベースを支え蓄積してきた疲労は極限状態、ファールチップを受け続けた首は鞭打ち状態に、そして太もも、肩、腰と悲鳴を上げ続けてきた昨年からは、とうとう捕手としての出場は不可能となり、1塁手として試合に出場していたが、とうとうプロ17年目の今季に2000本安打の偉業を達成した。

また、阿部慎之助選手は2000本は通過点、2000本で満足せず2300本は目指したいと語っており、打点は後6で通算1200打点、本塁打は後14本で通算400本塁打となり、2000本安打達成後は400本塁打、1200打点を目指しながら2000本安打後からの目標である2300本安打を目指して行くことになりそうだ。(8月10日現在)

阿部慎之助・プロ17年間通算成績(赤文字はタイトル)

年度 打率 本塁打 打点 安打
2001年  225  13  44  87
2002年  298  18  73  133
2003年  303  15  51  95
2004年  301  33  78  114
2005年  300  26  86  143
2006年  294  10  56  133
2007年  275  33  101  137
2008年  271  24  67  116
2009年  293  32  76  120
2010年  281  44  92  140
2011年  292  20  61  114
2012年  340  27  104  159
2013年  296  32  91  125
2014年  248  19  57  114
2015年  242  15  47  83
2016年  310  12  52  104
2017年  258  13  58  83
通算  285  386 1194 2000 

(2017.8月13日現在)

巨人・阿部慎之助選手の推定年俸推移

年俸(推定)
2001年  1300万円
2002年  3800万円
2003年  7800万円
2004年  7500万円
2005年  1億2000万円
2006年  1億4000万円
2007年  1億4000万円
2008年  2億4000万円
2009年  2億7000万円
2010年  3億5000万円
2011年  4億円
2012年  4億円
2013年  5億7000万円
2014年  6億円(日本人歴代3位)
2015年  5億1000万円
2016年   3億2600万円
2017年  2億6000万円
合計  45億2900万円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする